DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 博士の愛した数式 - 小川 洋子 のレビュー全59件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 博士の愛した数式 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

博士の愛した数式 (新潮文庫)
博士の愛した数式 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

博士の愛した数式

おすすめ!3.4 [3.4](59件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:835位
  • Amazon価格:¥ 562
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101215235(新潮社)
博士の愛した数式 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(59件) 3.4 [3.4]

JUGEMテーマ:読書   何年前か、映画にもなりましたね。 その頃は読む気はなかったのですが。 今頃になってなんとなく手に取って。   80分しか記憶が持たない博士とお手伝いさんとその子供。 配役は誰だったんだろう。 なんとなく、それを思いました。    

記憶が80分しか持たない数学博士と家政婦とその息子の交流の話。博士の記憶が80分しか持たないので、家政婦として仕事に行くたびに博士と初対面の挨拶をするなど、興味深いエピソードが多い。特に家政婦の息子がよ… このレビューの続きを見る

3.4

息子の乱読日記

07:42:By Film Rider

最近の本…

  作家にもやっぱり レベルの差ってのが歴然とあって。 最近(と言ってもここ数年)読んだ中では、 志水辰夫    金城一紀    南木佳士     の三人が最高だ。 もっともこれには 個人… このレビューの続きを見る

こちらも何となく借りてみた。 映画はみたけど可もなく不可もなくの印象。 小説もそんなかんじでした。 数学の論理がやたらでてくるのでササッと飛ばし読み(笑) 数学と野球が好きな人にはオススメ。

穏やかで優しい気持ちになり、静かに泣ける本です。この作品が堅苦しい数学のイメージを、柔らかく美しいものにしてくれた。我儘で未熟な子供を、本当は柔らかい頭を持つ愛おしい存在であることを教えてくれた。読み終わった後、いつまでも心が温かい余韻に包まれる。そして、この本のことを思い出す度に人に優しく接することができる、そんな作品だと思う。

家政婦紹介組合から『私』が派遣された先は、80分しか記憶が持たない元数学者「博士」の家だった。こよなく数学を愛し、他に全く興味を示さない博士に、「私」は少なからず困惑する。ある日、「私」に1… このレビューの続きを見る

3.4

「博士の愛した数式」

21:05:By

 

とにかく、数学も算数も、きらいで、苦手です。学校卒業したら、そういうのもないかと思いましたが、世の中は、計算にあふれていて。計算を前にすると、思考がとまる私。ほんとに、「あたま悪いなー」とつくづく思… このレビューの続きを見る

   obiword  世界は驚きと歓びに満ちていると、博士はたった一つの数式で示した−−  記憶力を失った天才数学者、と私、阪神タイガースファンの10才の息子。  せつなくて、知的な至高のラブ・ストーリ… このレビューの続きを見る

 小川洋子の本は読んだことがあったっけ?この本のタイトルは知っていたし、人気のある本だとも知っていた。もしかしたらそれは映画になったから知っていたのかもしれない。期待が大きかったからか、読み始め… このレビューの続きを見る

「博士の愛した数式」 小川 洋子 著 第55回 読売文学賞 小説賞 第1回 本屋大賞 ----------------------------------------------------- 事故で80分の記憶しか持てない数学者と家政婦とその子供の心温まる… このレビューの続きを見る

博士の愛した数式

07:42:By duffer日記

 本屋大賞受賞作であり、以前から読みたかった一冊。もの凄く悲しくて、もの凄く難しい内容なのかなと(タイトルのイメージ)思っていたが、意外とすんなりと読めた。無機質な感じの世界観の中に温かみもある、「80分しか記憶が持たない」老人とそれを介護するヘルパーさんとその息子(√ ルート)のお話。あまり悲しく仕上がってなくて良かった。はじめて小川洋子さんの作品を読んだが、他の作品も読んでみたい。

JUGEMテーマ:読書  ★★★★☆(4.5/5) あらすじ 「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦… このレビューの続きを見る

博士の愛した数式

15:32:By T_plus!

めっちゃいい本でした。よかった〜〜! 無駄にスケール大きくしたりドラマティックにしたりしてないところがいい。でも何も無いわけではなく……癒されますねえ。 母息子+博士の素敵な時間。 思ったより悲壮感のない話なのもよかったです。 

博士の愛した数式

21:32:By 受賞本

 博士の愛した数式  著者 : 小川洋子  受賞歴 : 2004年本屋大賞 大賞         第55回読売文学賞 受賞

映画見たことないから、 読んでみました これって本屋大賞とった 作品だったんだねー! 本屋大賞といえば! 大好きな伊坂幸太郎さんも 受賞したやつであり、 今、最も読みたい小説を 書いている人も獲った賞 なん… このレビューの続きを見る

3冊目 昔話題になったね 映画化されたんか確か 今更笑

JUGEMテーマ:読書 「数学」と身構える必要なく読めました。 先日読んだ「フェルマーの最終定理」の知識(付け焼刃ですけどw)が役立つかと思いきや、さほど数学の定理や知識が物語の読解に必要という訳でもあ… このレビューの続きを見る

ものすごく久しぶりに本を読みました そして読み終えました 私にはまったくと言っていいほど 本を読む習慣がありません なのであまりにも語彙力がなく 馬鹿にされるを通り越して 悲しい子のように扱われたの… このレビューの続きを見る

[内容情報](「BOOK」データベースより) 世界は驚きと歓びに満ちていると、博士はたった一つの数式で示した。 ―記憶力を失った天才数学者、と私、阪神タイガースファンの10歳の息子。 せつなくて、知的な至高のラブ・ストーリー。著者最高傑作。 事故の後遺症で80分しか記憶することができないという障害を持つ「博士」と、家政婦の「私」、その息子の「ルート」が織り成すあたたかく、少し切ない物語。

3.4

博士の愛した数式

08:37:By selfish.

 これは、映画化される前から大好きな作品でしたね。小川洋子さんの作品は、少し無機質で、けれどそこにささやかなあたたかみがある・・・といった手触りを持っていると思うのですが、これはそんな小川洋子の… このレビューの続きを見る

博士の愛した数式 小川洋子 新潮社 本屋大賞受賞で映画化もされた有名な作品。 読んだのもちょうど映画公開時だったような記憶が。 その後読み返していないので、記憶もおぼろげですが それでも未だに印… このレビューの続きを見る

読了。 良かった。

ちょっと前に電車の中で読みました。 80分しか記憶がもたない博士と、家政婦の「わたし」と、 息子のルート。 彼らの間には、いつも押し付けではないやわらかな愛が 溢れていて。 けれども別れはやってくる。 切ないけど温かい涙が流れるお話。 ストーリーそのものもすきだけど、完全数や友愛数の 話も面白かった(*‘ω‘*)

昔は著名な数学者だったけれども、交通事故をきっかけに、 新しい記憶が80分しか持てなくなってしまった老人と、 その家に派遣された家政婦さん&その息子の心の交流を 小川洋子さんが数学のエッセンスを多数… このレビューの続きを見る

博士の愛した数式

19:17:By ぶくわむ

何年か前の本屋大賞を獲ったこともあって、有名な作品ですね。映画化もされてますし、タイトルは随分前から気になってました。 きっかり80分しか記憶が持たない博士と、その博士の元に派遣された家政婦である私… このレビューの続きを見る

つまらなかった… 2004年本屋大賞受賞 ということで期待しすぎたかな

数学をもう一回勉強したくなった本。 って数学ばかりの話ではありませんが。 でもこの本を読み終えた後は素数とかそういうことも面白いんだなって 思いました。勉強しているときは苦痛だったのにね(笑) でも私は数学が好きだったかも、いつも答えが決まっているから。

JUGEMテーマ:読書 交通事故により八十分しか記憶の保てない数学者の博士と、三十前の家政婦であるわたしと、十歳の息子ルートの、心があったかくなる交流を描いています。 八十分しか記憶がもたないという条… このレビューの続きを見る

さっそく読みました。 読んでみて驚いたのが、映画が原作にかなり忠実に作られていたということ。だけどそれだけに、先に映画を観てしまったから、映画の場面がそのまま浮かんできてしまって自分で想像する楽しみ… このレビューの続きを見る

Amazon(「BOOK」データベースより) 「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対面”の私に… このレビューの続きを見る

一気に軽く読めました。 内容(「BOOK」データベースより) 「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政… このレビューの続きを見る

博士の愛した数式

19:11:By JUKEBOX!!

宇宙のひみつは、数だけが知っているような気がする。

 いまさらながらの感は否めませんが、「博士の愛した数式」を読みました。  ここ最近は、会計やビジネス関係の本を読んでいたので、フィクションに軽い拒絶感を感じていました。  しかし、第一回本屋大賞受賞… このレビューの続きを見る

装丁がとてもいいんです。はかな気で、今にも消えてしまいそうな少年の絵と日焼けした写真のような文字。読み終えた今は、この表紙を見ているだけで目に涙が溜まってきます。 わたしにとっては「友愛」という言… このレビューの続きを見る

キリンには珍しく、映画先行で視聴済です。 映画が非常によかったのと、図書館でこの本と目が合ったので借りてみました。 やっぱりよかったです。 でも、これまた珍しいことなのですが、映画の方が好きです。… このレビューの続きを見る

小川洋子の文体はすっと頭に入ってくる自然なものだ。静謐な文章が心地良く、温かくも切ないストーリーに綺麗に収められている。数学には全く興味はないが、この物語のおかげで数学に多少の愛着を持つようになった… このレビューの続きを見る

読みました! すごく良かった。 最後の方は気になって気になってww 一気読み。 いや、 むしろ飛ばし読み? なので 今から再読します♪ 博士と数年前に亡くなった自分の父親が少し ダブりました。… このレビューの続きを見る

とにかく、読んだ時間が悪かった。 午前0時だったもんで せつなくてせつなくて眠れなくなってしまった。 乾いた紙の埃の匂い、 専用ニスで磨き上げられた食卓が 頭の中に鎮座してしまう困った本。 夜一人で… このレビューの続きを見る

[内容情報](「BOOK」データベースより) 世界は驚きと歓びに満ちていると、博士はたった一つの数式で示した。 ―記憶力を失った天才数学者、と私、阪神タイガースファンの10歳の息子。 せつなくて、知的な至高のラブ・ストーリー。著者最高傑作。

博士の愛した数式

01:26:By サビサビ

おととい今年の本屋大賞作品をとりあげましたが 本屋大賞初代受賞作品。 これには泣かされました。 ちょうど『世界の中心で愛を叫ぶ』のメディアミックスが盛んな頃で、 娘もそちらを読んで感動した感動した… このレビューの続きを見る

3.4

博士の愛した数式

19:56:By こころ

昨日本を買いました! 博士の愛した数式・・・は、 実写版では 初めて見たのは学校で。 そん時は真面目に見てなくて ちょっと気になってたんだけど.. その後TVでやって、 でも見過ごして、途中からみて、 本読みたいと思って そんで 買いました! よっしゃー! よーむぞ└(´▽`*)┘

3.4

静かだ。

11:29:By ★pink speaker★

先日、地上波初登場で「博士の愛した数式」が放送されてましたね。 実は私、それに備えて一週間前から原作を読んでたんです。 なので、原作のレビューと映画の感想を纏めて書いちゃおうと思います。 原作は… このレビューの続きを見る

3.4

博士の愛した数式

20:40:By chiffon.

I bought this book when I heard of this from a friend of mine. I am reading yet and it's interesting to me. I want finish this but I have test this weekend, so I must study. I am looking forward ?? このレビューの続きを見る

3.4

博士の愛した数式

13:25:By

小川洋子さん著。 数式だけあって、面白い数式いっぱい出てくるし、素敵なんだ、数字って。 とは思うものの、なんだか終わりがすっきりしなかった。 何がどうかはわからないのだが、未亡人とかの部分がごちゃつ… このレビューの続きを見る

数式色々だぞ! 博士ってなんでも数式・数学で捉える。 愛のカタチも数式。 愛ってこんなに深かったっけ? って思えますよ!

今さら読んでみた。 確かにおもしろかった。

ほのぼのしていて、温かい気持ちになれるお話。 80分しか記憶がもたない数学博士とそこで働く家政婦、そしてその息子が織り成す優しい時間、互いを思いやる気持ちやその人々の純粋さが胸を打ちます。 この三… このレビューの続きを見る

友人に薦められたので読んでみた、初小川さん。 いい、いい!!いいよ、小川さん!! 何となく怖い系書いてる作家さんと勘違いしてたので、感動も一入。 「僕の記憶は80分しかもたない」 博士の背広につけ… このレビューの続きを見る

[ぼくの記憶は80分しかもたない] 博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―― 記憶力を失った博士にとって、私は常に"新しい"家政婦。 博士は"初対面"の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。 数字が博士の言葉だった。 やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。 あまりにも悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。

博士の愛した数式

21:13:By JUNGLE GREEN

「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対面”の私に、靴のサイズ… このレビューの続きを見る

3.4

博士の愛した数式

07:59:By

映画になったあの話題作を遅れて読了。

博士みたいな方と知合いになりたいなぁ。 記憶の時間が限られているということを除いて。 そんなことを思いつつ、やっぱり私は文系ではなく、 理系なのかもしれないと思ったほど、 ここに書かれた様々な数式や数字に関する豆知識がとても好きで納得させられました。 哲学もいいけど、数学もいいなぁ。 やっぱり数学好きなのかも。

3.4

博士の愛した数式

09:44:By RED HILL

博士の愛した数式 著者: 小川 洋子 あらすじ: [ぼくの記憶は80分しかもたない] 博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた── 記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。 … このレビューの続きを見る

3.4

博士の愛した数式

10:45:By

新潮文庫 小川洋子著 映画化もされてある程度話題になった作品です。寺尾聡主演で映画化されているので、かなりそそられました。映画より本の方が好きということと、たまたま本屋に行ってたまたま買いたい気分で… このレビューの続きを見る

3.4

博士の愛した数式

10:02:By RY-KY

記事の投稿の所に、「レビュー投稿」たるものがあったので、レビューしてみる。 レビュー、じっくりと「レビュー」という文字を見てると、あれ?なんか変な文字だ。なんて思った。 って余計なことは書かないよう… このレビューの続きを見る

3.4

博士の愛した数式

01:30:By

第一回本屋大賞らしいが、いやー、がっかりした、読んだ時間を返して欲しい 芥川賞や直木賞と違って、限りなく一般人に近い本屋の店員が選んだ小説ってことで期待しすぎたのかな、なんの予備知識もなく読んだのな… このレビューの続きを見る

関連する商品