DB Error: connect failed ボタニカル・ライフ―植物生活 - いとう せいこう のレビュー全7件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)
ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

ボタニカル・ライフ―植物生活

3.1 [3.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:102340位
  • Amazon価格:¥ 680
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101250146(新潮社)
ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.1 [3.1]

JUGEMテーマ:エッセイ  ボタニカル・ライフ―植物生活 / いとうせいこう(新潮文庫)  評価 ☆☆☆☆ 庭のない都会暮らしを選び、ベランダで花を育てる「ベランダー」。 ある日ふと植物の暮らしにハマ… このレビューの続きを見る

ボタニカル・ライフ

13:55:By 苦瓜

ガーデニングとは明確に一線を画す と著者が言うところの ベランダにて植物を愛し育む ”ベランダー・俺”と植物たちの生活記録。  

如雨露

01:42:By イシイチコ日録

 『ボタニカル・ライフ』を再読。どうやら西向きベランダは植物の育成には厳しいらしい。うちは西向きです。なんか一つ鉢を置くと、空きスペースを埋めたくなりますな。ベランダー初心者なので「まだ増やしちゃ駄目!」と自分に言い聞かせております。今ついている蕾を咲かせ、6月あたりに球根を掘り上げるのが目標。 ※ベランダーはいとうせいこうさんの造語。ベランダで園芸する人のこと。如雨露を買いました。

濃いですよー、 せいこうさんの植物への思い入れ。 文が濃いです、まずね。 ベランダで植物を育てるから 「ベランダー」と自らを呼びます。 しかしせいこうさん、 思い入れはたっぷりですが完璧なわけでは… このレビューの続きを見る

 ボタニカル・ライフ 植物生活  著者 : いとうせいこう  受賞歴 : 第15回講談社エッセイ賞 受賞

 『男は強くないと生きていけない。優しくないと生きていく資格がない。』都会の小さなベランダで細々と、しかし、荒々しく植物と向き合う男、『いとうせいこう』。この本には植物をうまく育てる方法は書かれ… このレビューの続きを見る

これから読もうと思っている本。 みさとにすすめられて見た、いとうせいこうのサイト『ボタニカルライフ』で、 やごの話をしていて 私も過去にビオトープにチャレンジしたことがあって、 たにしやらめだかを育てていたので この本はきっと気に入るだろうと。

関連する商品