>
[Amazon] ひとり暮らし (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ひとり暮らし (新潮文庫)
ひとり暮らし (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

ひとり暮らし

おすすめ!3.9 [3.9](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:50250位
  • Amazon価格:¥ 562
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101266239(新潮社)
ひとり暮らし (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.9 [3.9]

8時半起床、朝、冷たい雨が。10時からバイト。休憩時間は読書。最後の15分くらいでウトウトするのがちょうどよい。休憩中の時間配分がわかってきた。 19時にバイト上がり帰宅。晩飯は、ししゃも、野菜炒め、アボガドとわさび菜サラダ、みそ汁。年賀木版彫り始め、先日の展示御礼状仕上げて印刷、宛名書き。ビールとささいなたお湯割りのんで就寝。谷川俊太郎「ひとり暮らし」読了。

3.9

1900

21:09:By Bottle Ship

JUGEMテーマ:読書 読んでいる最中の本の感想をつづることはあまりないことだ。それだけ自分はこの本に肩入れしているのだろう、となんだか客観的に分析している。谷川俊太郎さんのエッセイ。一編3ページほどのエ… このレビューの続きを見る

 谷川俊太郎の『ひとり暮らし』を読んでいる。もう少しで終わり。老いを受け入れつつも、抗ったり楽しんだりしながら過ごす、じいさんと云っては失礼かもしれないけれど、おじさんの域は越えた感のある人の一… このレビューの続きを見る

詩人・谷川俊太郎さんのエッセイ集『ひとり暮らし』を買ってきました。 谷川さんの文章はいつ読んでもみずみずしくて、うっとりとしてしまいます。 また、物事の本質を見抜く目を持ってらっしゃる方だなあと感心します。

3.9

「ひとり暮らし」

21:50:By 天体観測

 谷川さんの散文をまとめて読んだのはこれが初めてでした。すごく面白かった!   散文は詩の作品に比べるとソフトで、こういう谷川さんもいるんだなあと思いつつも、「あ、谷川さんだ」とすんなり詩人の姿を重… このレビューの続きを見る

Live by myself

12:55:By Noncy

 谷川俊太郎氏の『ひとり暮らし』を読了。あたしの先入観で、彼のような詩人というのは(別に、まど・みちおだって金子みすゞだっていいけれど)私生活にいたるまで善人であると思っていた。今思うと、ひどい偏見… このレビューの続きを見る

谷川俊太郎のエッセイを読んだ。詩を書く人って情緒的でロマンチストな感じの人なのかなって思っていたけど、さっぱりした面白い人だなと思った。「死」などについても見方が軽やかでユニーク。ひとりよがりで感傷的にばかりなっていたら、周りのものを豊かに感じ取ることなんでできなくて、詩人たりえないものなのかなあ、なんて思った。「私」「ことばめぐり」と「ある日」と題された日記の三部構成で楽しめます。

関連する商品