>
[Amazon] 恋愛脳―男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか (新...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

恋愛脳―男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか (新潮文庫)
恋愛脳―男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

恋愛脳―男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか

おすすめ!3.4 [3.4](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:16976位
  • Amazon価格:¥ 432
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101279519(新潮社)
恋愛脳―男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.4 [3.4]

●本日の読書 ・「恋愛脳 〜男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか〜」黒川伊保子/新潮文庫  男性は三次元で物を捉える脳を持っているので、姿勢が良いと美人だと思ってくれる。以上、終了!

吉田結妃です。恋愛はまったく違う男性と女性がお互いの「違い」を知ることのような気がします。まだまだ私も発展途上?「全然違う種類の動物が意志疎通しようとしている」ということがわかっていないとダメみたい… このレビューの続きを見る

男女の脳は仕組みが違う。だからものの感じ方も見方も違う。男が愛してると言えば、必ず君のもとに戻るという意味。でも女には、これからずっと最優先で君のことを考えると聞える。だから黙って夕食をすっぽかした… このレビューの続きを見る

7/9に黒川伊保子さんの講演会「感性マーケティングの活かし方〜市場の気分を読み解く脳科学〜」に参加してきました。   →黒川伊保子 - Wikipedia 1959(昭和34)年、長野県生れ。奈良女子大学理学部物理学科卒。… このレビューの続きを見る

本屋に立ち寄ったら、ちょっと目立つところにあったのがこの本。 昨日買って読み始めたんだけど、これまたいっき読み。 「へえ」・「なるほどね」・「確かに」 なんて思っているうちに、すっかり1冊読み終えて… このレビューの続きを見る

恋愛脳

19:44:By c u o r e

友人から借りました。 面白かった! 要は、 男性脳と女性脳は全くチガう仕組みになっている訳だから、 男が女の気持ちを分からないのは当然のこと。 脳梁が女性は太く、男性は細く出来ているのがその原因で… このレビューの続きを見る