>
[Amazon] 廻旋する夏空―クロニクル・アラウンド・ザ・クロッ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

廻旋する夏空―クロニクル・アラウンド・ザ・クロック〈2〉 (新潮文庫)
廻旋する夏空―クロニクル・アラウンド・ザ・クロック〈2〉 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

廻旋する夏空―クロニクル・アラウンド・ザ・クロック〈2〉

3 [3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:921556位
  • Amazon価格:¥ 464
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101292736(新潮社)
廻旋する夏空―クロニクル・アラウンド・ザ・クロック〈2〉 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3 [3]

ベーシスト板垣史朗は、ライヴに乱入した暴漢の凶刃から岩倉をかばい、全治二ヶ月の傷を負った。ほぼ回復した彼の病室に、元メンバーのレオ、圭吾、鋭夫とくれないが集まる。そこで、マネージャー鵜飼が「ある青年… このレビューの続きを見る

 津原氏がこの三部作で挑戦していることのひとつは、ロックを文章で表現できるか、と言うことだろう。氏のロックに対する愛情の深さは、前作のあとがきで「はっぴいえんど」、本作のあとがきで「RCサクセション… このレビューの続きを見る

『廻旋する夏空』の書評を書いています。新潮社のページで読めます。「波」に載っている都築響一さんと大根仁さんの対談がおもしろいです。あわせてぜひ。

関連する商品