>
[Amazon] サクリファイス (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

サクリファイス (新潮文庫)
サクリファイス (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

サクリファイス

おすすめ!3.9 [3.9](23件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:19704位
  • Amazon価格:¥ 594
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101312613(新潮社)
サクリファイス (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(23件) 3.9 [3.9]

  2008年の作品で、五年前位に文庫本を購入していたものを最近見つけて、夏休みの一冊にしました。   サクリファイス(犠牲、生贄)   タイトルと本の帯からはサスペンスを想定してい… このレビューの続きを見る

3.9

Sacrifice

14:17:By 思考回路Chronicle

めっさ久しぶりにこのカテゴリを使用。 今ついったで、「おすすめの本を紹介する」みたいなハッシュタグが流行ってるみたい。TLに結構それが流れてきていて、普段は興味を示さないんですけど、なんとなくそれに感… このレビューの続きを見る

サクリファイス(sacrifice)、、、生贄 まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと―。陸上選手から自転車競技に転… このレビューの続きを見る

再読。大藪春彦賞受賞作品。本屋大賞2位作品。サイクルロードレースを舞台としたスポーツ小説と言えば、単に爽やかさが売りの作品だと思うけれど、本作は人間の心の中に潜む思惑をたっぷりと描写したミステリー仕… このレビューの続きを見る

ずっと以前に読んだのですが、あらためて掘り出して読んでいます。 BSの毎日ツール・ド・フランスも録画したりなんかして…。 ほとんど何が行われているかわからない状態ですが、あの走り抜ける感じとうっとり… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 一気に読めた。自転車に興味がない人は序盤をどう突破するのだろうか,と思ったけれど,ネットを読む限りみんな簡単に突破してるな。

3.9

サクリファイス

18:21:By tantan blog

今度は近藤史恵さんに突入。 自転車ロードレースの世界。ツールドフランスという大会があって、ヨーロッパではものすごくメジャーなスポーツであることぐらいは知っているぐらいで、まったく知識がなかった私。… このレビューの続きを見る

ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと――。陸上選手から自転車競技に転じた白石誓は、プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。そしてヨーロッパ遠征中、悲劇に遭遇する。… このレビューの続きを見る

ただ、チームでの勝利を目指す、そのための犠牲。 『サクリファイス』 近藤史恵 これもスポーツ小説というくくりで紹介してもらった一冊です。 いやー、面白かった! 自転車+ミステリー そして、ちゃ… このレビューの続きを見る

 陸上選手から自転車ロードレースの選手になった白石誓。プロのロードレーサーとなり、チーム・オッジの新人選手としてトレーニングを重ねる日々を送っていた。日本でのレース、ツール・ド・ジャポンに参加す… このレビューの続きを見る

サクリファイス。

22:52:By #ff8c00*

主人公・白石誓は、 有望視された陸上界において「勝つ」という事に苦痛を感じ、 「己を犠牲にしてエースを勝利に導く」というアシストの役割に魅了され ロードレーサーに転向したチーム・オッジの新人選手。 … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ミステリ本好きさんのブログに面白いというレビューがあり、ロードレースが題材という珍しさで買ってみました。おおお面白いー!仕事でロードレースに関わったことがあり、独特の大会の雰囲気が興味深… このレビューの続きを見る

 峠の半ばを越えたときだった。 石尾さんが振り返って、ぼくを見た。小さな声で、だがはっきりと言う。「白石、くらいついてこい」 それと同時に、彼はシフトアップをした。

あらすじ: あれから三年―。白石誓は、たった一人の日本人選手として、ツール・ド・フランスの舞台に立っていた。だが、すぐさま彼は、チームの存亡を賭けた駆け引きに巻き込まれ、外からは見えないプロスポーツの… このレビューの続きを見る

ぼくに与えられた使命は、エースが勝つために尽くすこと―。 勝つことだけを求められる陸上の世界に、居心地の悪さを覚えていた誓はロードレース界のアシストとしてチーム・オッジに飛び込んだことに、またエースで… このレビューの続きを見る

本読みがいいかんじで進んでる。 ロードレースが題材。 ここ数年スポーツモノが流行りで、 駅伝とか、野球とか、このロードレースも、 心理面での駆け引きが多いのと、 個人競技と団体競技と両方の面を持つのが … このレビューの続きを見る

文庫裏表紙より、 ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと――。陸上選手から自転車競技に転じた白石誓は、プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。そしてヨーロッパ遠征中、悲… このレビューの続きを見る

サクリファイス

00:21:By paddyedge blog

小説『サクリファイス』を読んだ。 評価が高いということで読んでみたんだけど…え?これが?どこが評価高いの? まぁ読みやすいは読みやすいんだけど…薄っぺらい、 ロードレースについても(それはしょうがない… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:オススメの本  【 サクリファイス 】 ミステリの要素を含んでいるようですが、その内容が納得できない感じです。 そこまで崇高なスポーツがあるのかな?と疑問を感じたりしつつ。 それを差し引… このレビューの続きを見る

読んだ本

16:05:By 虹彩二色

これはヒット。面白かった。

自転車好きとしては、ロードレースが題材になっていると言うことで、発売した時から気になってたのですが、文庫になったのでやっと読みました。当初、話題になっていることだけをしっていて内容については詳しく知… このレビューの続きを見る

オリンピックも目指せると言われた陸上選手でありながら、ストレートに自分が勝利を掴むことに違和感をおぼえていた白石誓は、たまたまテレビで観戦したことをきかっけに自転車ロードレースへと転向する。 ロード… このレビューの続きを見る

3.9

サクリファイス

22:30:By life is spiral

実は『Story Seller』に掲載されていた外伝を先に読んでいたので、切なさが倍増してしまった気がします。改めて外伝も読み直しましたが、輪をかけて切なくなってしまいました…『サクリファイス』は冒頭から事故のシ… このレビューの続きを見る

関連する商品