>
[Amazon] 神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く (新潮文庫)
神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く

おすすめ!3.7 [3.7](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:20531位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101325316(新潮社)
神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.7 [3.7]

 10万超の死者、150万の被災者。数字のあまりの大きさに脳みそのどこかのスイッチを切っている。  スマトラ沖地震の被災者数を多分上回るだろう。ただでさえ食糧不足で途上国が困窮しているときに痛ましい話だ。… このレビューの続きを見る

保守的で封建的で男尊女卑、一夫多妻制のイメージが強いイスラームの男女の関係。石田光太さん著”神の棄てた裸体 イスラームの夜を歩く”では、イスラーム世界の娼婦、同性愛者、浮浪児の生活から人身売買、名誉殺… このレビューの続きを見る

副題の通りのイスラムの夜の話。イスラムでの水商売とか、向こうの常識に反した場合どうなるのかとか、女性と男性の立場とかそういった陰に隠れやすい部分を短編ルポタージュとして描き出した物。ちょっと作者の知… このレビューの続きを見る

関連する商品