>
[Amazon] 青い鳥 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

青い鳥 (新潮文庫)
青い鳥 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

青い鳥

おすすめ!3.6 [3.6](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:4588位
  • Amazon価格:¥ 724
  • ユーズド価格:¥ 159
  • ISBN/ASIN:4101349266(新潮社)
青い鳥 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.6 [3.6]

短編集です。中学校が舞台で、作品ごとに登場する非常勤国語教師の内村先生が登場します。ので連作短編集と言ってもいいかと思います。ただし内村先生視点ではありません。中学の頃って自分も大変だったから、この… このレビューの続きを見る

青い鳥

19:13:By orin.com

飛行機の中で読んでた小説吃音の村内先生、わたしにもたいせつなことを教えてくださいたいせつ、って何だ重松清さんの小説、好きです心にずしりとくるものがあるの

3.6

青い鳥

15:20:By beyond my wish

「青い鳥 / 重松清」読みました。村内先生は中学の非常勤講師。国語教師なのに吃音を持つ先生の、一番大切な仕事は、ただ「そばにいること」「ひとりぼっちじゃない」と伝えること。いじめ、自殺、学級崩壊、児童虐… このレビューの続きを見る

まだ読み途中ですが 最初の作品でまずピンときて 衝動買い?し 読みました。 いいっす。 結構こういう作品に弱いというか 好きっす。 先生と生徒のやりとりとか 生徒も本当にそういう生徒がいそうだし 先生も(村内先生) そういう先生がいてほしい そういう先生に なりたいです。 余裕をもって 頑張ろう

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品