>
[Amazon] 日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:242位
  • Amazon価格:¥ 594
  • ユーズド価格:¥ 94
  • ISBN/ASIN:410136351X(新潮社)
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

JUGEMテーマ:本 いっけん、茶道の本かとおもいきや、 実は、人生の本だったなと。 著者が、茶道を通して見えてきた、四季折々の風景や、心の風景 茶道を習っていなくても(1年で挫折した)、年を重ねれば、… このレビューの続きを見る

お茶を習い始めて二十五年。就職につまずき、いつも不安で自分の居場所を探し続けた日々。失恋、父の死という悲しみのなかで、気がつけば、そばに「お茶」があった。がんじがらめの決まりごとの向こうに、やがて… このレビューの続きを見る

先月読んだ本で、年齢や職業関係なく 女性向けのいいお話しの本があったので紹介します。 ○「私は夢中で夢をみた」 雑貨や暮らし関係の雑誌でよく登場する 奈良の雑貨&カフェ「くるみの木」オーナーの石村さ… このレビューの続きを見る

25年間続けたお茶のお稽古のことを綴った本。 お茶の素晴らしさをただ伝えるだけの内容ではなく、 習い始めた頃からの目線で迷いも気付きもそのまま書き綴っているので、 お茶を習ったことのない私でもすんなり読めた。 お茶と関係のない生活の中でも、あてはめられるようなこともたくさん。 そして、お茶が習いたくなった。 JUGEMテーマ:お茶 

関連する商品