>
[Amazon] デミアン (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

デミアン (新潮文庫)
デミアン (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

デミアン

おすすめ!3.3 [3.3](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:16103位
  • Amazon価格:¥ 506
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4102001026(新潮社)
デミアン (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.3 [3.3]

デミアン

10:40:By SATELLITE TOWN

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 【ヘルマン・ヘッセ 訳:盒 健二 新潮文庫】 4月はほとんど本が読めなかったな。。 GWも何だかんだでまとまった時間がなくて積み本にほとんど手をつけられず。 そんな中… このレビューの続きを見る

※naruto 552の感想含みます。ネタばれ注意!! この間、ヘッセの『デミアン』を初めて読みました。 こんな美しいラストはないんじゃないか、と思うくらいの印象的な読後感。 また、繰り返し読みたくなる作品に出… このレビューの続きを見る

読むのは、4度目の『デミアン』。 1回目。初めて出会ったのは高校一年の時だった。 理解できない事が多いにもかかわらず、 何かに惹きつかれたように最後まで読んだ。 読み終わって、 何が何だかわからな… このレビューの続きを見る

 途中までは、言わんとすることはわかる。 青春の葛藤…としては、けっこうわかる。 とても面白い。 ピストーリウスとの勉強を最終段階に、自分の殻を突き破って一体シンクレールはどんな成長をするのか、興味… このレビューの続きを見る

   名前(ニックネーム)   テクマ! 何してる人ですか? バンド「悪魔のようなアイツ」のヴォーカルとソロのテクノ歌手。 トークショーや録音・ミックスエンジニアや楽曲プロデュースもやって… このレビューの続きを見る

Hermann Hesse, Demian: Die Geschichte von Emil Sinclairs Jugend, 1919. 「鳥は卵の中からぬけ出ようと戦う。卵は世界だ。生まれようと欲するものは、一つの世界を破壊しなければならない。鳥は神に向かって飛… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 きたる2月に私の学校を会場にして読書会というものが開かれます。 他校の図書委員を招いたこぢんまりとしたものだと思います。 なにしろ、六年目にしてはじめての図書委員ですから、初体験ば… このレビューの続きを見る

途中までは、言わんとすることはわかる。 青春の葛藤…としては、けっこうわかる。 とても面白い。 ピストーリウスとの勉強を最終段階に、自分の殻を突き破って一体シンクレールはどんな成長をするのか、興味深かっ… このレビューの続きを見る

3.3

デミアン

14:19:By kiki

Demian / Hermann Hesse Die Geschichte von Emil Sinclains Jugend  ―エミール・シンクレールの青春の物語― 感想 デミアンの思想と変化していくシンクレールの心境、葛藤、そしてそれを克服していく様… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品