>
[Amazon] ハムレット (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ハムレット (新潮文庫)
ハムレット (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

ハムレット

3.1 [3.1](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:26351位
  • Amazon価格:¥ 506
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4102020039(新潮社)
ハムレット (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.1 [3.1]

*ハムレット

14:18:By 本のなる木

この世の関節がはずれてしまったのだ。 『ハムレット』 シェイクスピア、福田恆存(つねあり)訳 いきなりどうしたんだという感じかもしれませんが…笑 実はある声優さんにはまっていまして、 そのつながりで… このレビューの続きを見る

 『生きるべきか死ぬべきか』をシネマヴェーラ渋谷で観た。 シネマヴェーラ渋谷は渋谷駅から徒歩7,8分、東急本店の近くにある映画館で、金沢に住んでいる人間にとっては縁もゆかりもない映画館だが、夏休み・… このレビューの続きを見る

う〜ん、どうなんだろ? 面白いんだけど…ツッコミどころ満載。 こんな時代に、お昼寝中に耳に毒を入れられる父王ってどうなんだろう? ちょっとのん気過ぎないか?…とか。 息子に重大な任務を与えておきながら、裏… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 

William Shakespeare, Hamlet, 1600. ハムレット 生か、死か、それが疑問だ、どちらが男らしい生きかたか、じっと身を伏せ、不法な運命の矢弾を堪え忍ぶのと、それとも剣をとって、押しよせる苦難に立ち向い、と… このレビューの続きを見る

ミュージカルの嫌いなタモリさんと同じくらい戯曲が苦手なんですけども頑張って読んでみた。シェイクスピア四大悲劇のうちのひとつと言われているけども自分はなぜか彼の作品を読むとげらげら笑ってしまうんです。… このレビューの続きを見る

ハムレット

16:59:By シメンソカ

去年フランス語で読んだので、日本語でも読んでみた。 やっぱり、母国語なだけあってこちらのほうが心に響きます。 原本を読んでみるのも面白そうかな。 表装がミュシャの絵みたいで中々素敵 台本のよう… このレビューの続きを見る

ハムレット

10:14:By 我的故事

数百年前の古典がこうして現代にも読まれているということは、よほど話が面白いのでしょう。 いくら技法や評判がいいといっても、それだけでは持続はしません。 この『ハムレット』、非常に面白いです。 話の… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品