>
[Amazon] ローマ亡き後の地中海世界(上)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ローマ亡き後の地中海世界(上)
ローマ亡き後の地中海世界(上)で自分のブログにレビューを書く

ローマ亡き後の地中海世界(上)

おすすめ!3.9 [3.9](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:200320位
  • Amazon価格:¥ 2,000
  • ユーズド価格:¥ 242
  • ISBN/ASIN:4103096306(新潮社)
ローマ亡き後の地中海世界(上)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.9 [3.9]

驚き、驚き、そして、驚き! 中世・近代ヨーロッパにメッチャ興味ある人、必見。 この一冊を読むことで、歴史の周縁部においやられがちな、地中海沿岸のヒストリー(主に海賊怖い、の一事)に明るくなります。 … このレビューの続きを見る

「ローマ亡き後の地中海世界」というやや抽象的なタイトルですが、テーマはずばり「サラセンの海賊」。まさにマンガ「ワンピース」の敵役達の世界です。しかし正直言って、「海賊」というのが単なるフィクションの… このレビューの続きを見る

 ローマ人の物語以降の世界を描いた塩野七生さんの大作であり、非常に面白かった。ローマ人が統治していた時代の北アフリカは豊かな穀倉地であったが、アラブ人を主とするイスラームの統治となるととたんに荒… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般<読書日記>  今年25冊目、「ローマ亡き後の地中海世界(上) 」(塩野 七生著)を読了しました。  日本国憲法第九条があったために、戦後、日本は戦争に巻き込まれずに済んだというトンチ… このレビューの続きを見る

どこか物足りない 「ローマ人の物語」が完結してから早 2年、その後の地中海世界を描いた内容は、変わらぬ語り口で知られざる話を紡いでいくあたりは流石なのだが、どうも昔の力が感じられない。この時代の大き… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書著者のローマ帝国史に関する作品は、多くの方が読まれたでしょうが、その続編でローマ帝国が滅亡したあと成立したヨーロッパの諸相を描いた本書もまた、よみごたえがあります。 とりわけ民族移動… このレビューの続きを見る

ウーム、残念としか言えない、あのローマ人の物語もカエサル以降は、転落をするようだった。 そして、これは、なんてことだ、許せる裁定ラインをもクリアしていない。 著者よりもむしろ、本屋の編集の問題が… このレビューの続きを見る

関連する商品