>
[Amazon] 「象の消滅」 短篇選集 1980-1991

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

「象の消滅」 短篇選集 1980-1991
「象の消滅」 短篇選集 1980-1991で自分のブログにレビューを書く

「象の消滅」 短篇選集 1980-1991

おすすめ!3.3 [3.3](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:57215位
  • Amazon価格:¥ 1,404
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4103534168(新潮社)
「象の消滅」 短篇選集 1980-1991のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.3 [3.3]

唐突な消失あるいは喪失。それまでうまくいっていたはずの日常がある要素が忍び込むことによって少しずつ捩れていき、最後には取り返しのつかない悲しみを生み出す。久しぶりに村上春樹のこの短編集を読んでいて感… このレビューの続きを見る

 少し前の話になりますが村上春樹の新刊が発売になりました。本屋に行ったら新刊が売り切れ、という昨今珍しい状態に驚きつつも読めない悔しさで部屋にあった村上春樹の短編集を再読してみました。確か高校1… このレビューの続きを見る

  読むのに長い時間が かかってしまったので、 それぞれの短編の内容を はっきりとは思い出せない。 タイトルからあらすじを想起できない。 そもそも作品に きちんとした起承転結がない。 それでも … このレビューの続きを見る

【商品内容】 [村上春樹] 買取価格:¥360 * 2010年4月26日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★ただいま査定金額+買取商品の点数ごとに★★★★もれなく買取点数ボーナスプレゼントキャンペーンを実施中★★ 本・CD・DVD・ゲームソフト・おもちゃ・LEGOの買取は楽珍堂

短編も再確認。「めくらやなぎと眠る女」に収録されている「蟹」を読みたかっただけだったのですが、装丁が凝っている割に価格もお手ごろだったので二冊とも購入しました。今日は Temp が夜勤なので楽しめそうです。Hironori Sakai

「象の消滅」

13:33:By cafe mizutama

 ニューヨーカーが選んだ村上春樹の初期短篇集。 1993年Knopf 社で編集、出版された短篇選集 『The Elephant Vanishes』の日本語版。初期短篇17作品。 おそらく日本でも人気のある作品が多いと思いますが、 … このレビューの続きを見る

17年前ぐらい、毎日毎日この人の文章を目にしていました。龍派か春樹派か、と聞かれたのも大体そのぐらいの時期だったかと。 村上龍さんの緻密で息のつまるような描写力は、読み手の私の想像力が入る余地もなく… このレビューの続きを見る

ニューヨークの編集者が選んだ短編集を再び翻訳して逆輸入出版された村上春樹の短編集です。 「踊る小人」や「納屋を焼く」など、他の短編集とかぶっている話もあるけど、確かにどれも村上春樹らしさが出ている小… このレビューの続きを見る

 唐突な消失あるいは喪失。それまでうまくいっていたはずの日常がある要素が忍び込むことによって少しずつ捩れていき、最後には取り返しのつかない悲しみを生み出す。久しぶりに村上春樹のこの短編集を読んでいて… このレビューの続きを見る

ねじ巻き鳥クロニクルの原型を含む、完成度の高い短編集ベストともいえる内容。

関連する商品