DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 夜のピクニック - 恩田 陸 のレビュー全25件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 夜のピクニック

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

夜のピクニック
夜のピクニックで自分のブログにレビューを書く

夜のピクニック

おすすめ!3.8 [3.8](25件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:160041位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4103971053(新潮社)
夜のピクニックのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(25件) 3.8 [3.8]

JUGEMテーマ:読書CD来ない、かじこですどもども。先日、うちの会社のサイトで購入したCDが届かない。お届け状況を確認したところ、配達ドライバーが家に持って帰ってしまっていて、しかも今日お休みなので状況の確… このレビューの続きを見る

あらすじ: 知らないうちに参加の申し込みをされて、100km歩くという大会に出場する羽目になってしまった、高校1年生のみちる。「なんでこんなことしてるんだろう、私」と、歩きはじめて早々に思いながらも、ほかの… このレビューの続きを見る

3.8

読書。

22:54:By 其ノ事アリ

 手始めに、母が前に買って家にあった「夜のピクニック」を読みました。ずっと家にあったんだけど、中学生のとき読もうとしたら「これオススメ!!っでも、まだ中学生なんだよね。まだ読むには早いかもね。」… このレビューの続きを見る

すごく細やかな青春もの。 学生最後の行事、夜間歩行。 一日かけてただひたすら何十キロも歩くとゆう。 異母兄弟の男女ふたりのわだかまりが溶け合ってゆく それだけを描いてるのに、すごくそれぞれの心情表現が… このレビューの続きを見る

全校生徒が丸一日歩き続ける行事"歩行祭"。朝・昼・晩と歩き続ける中で、最後の参加となる高校三年生の男女の会話や出来事を描いたのが本作だ。 初め、この設定(著者の卒業した学校で実際にあった行事らしい)を聞い… このレビューの続きを見る

夜のピクニック

00:22:By モノ

そしてこれも面白かった。 いや、捻挫したら歩けないだろとか思ったけど。 人と人との話って面白いです。 高校三年生の融と貴子は異母兄弟なのですが、 その問題がある家族という設定が、「理由」の後だった… このレビューの続きを見る

読みやすさ: マル。邦画観てる気分。 内容: 夜のピクニックっていうから家出モノかなと思ったら、歩行祭でしたw 感想: 終始ほんわか。あーこの空気感わかるわかるーって、修学旅行とか色々思い出したりし… このレビューの続きを見る

3.8

夜のピクニック

09:37:By 白い本棚

恩田陸の小説です。 全校生徒で一晩「夜間歩行」というのをする高校生の話。 一晩の話なのに、人間関係が絡み、 さいごまで、興味をひっぱって行く。 現実では、夜全校生徒で歩くなんてことは、 危険がありすぎて… このレビューの続きを見る

夜のピクニック

21:24:By ordinary world

恩田陸の本で一番面白かったのは"ドミノ"かなぁ……と。 一番好きなのは、"ライオンハート"? いや、"ドミノ"かも。どうだろう。とにかく、嫌いじゃない作家さんです。 わたしはこういう、淡々と時間が過ぎて行… このレビューの続きを見る

夜のピクニック

18:32:By ぶくわむ

怖い話だと思ってました。全然違った。青春小説だった。 ずっと気にはなってた作家さん・恩田陸さんに初挑戦しました。 合間合間に読んでいたせいで長く感じたけど、読み終わったらあっという間でした。歩行祭… このレビューの続きを見る

高校生が学校行事で一昼夜、ただひたすら歩き続ける。 すごく簡単に書くとまぁ、そんな話なんだが、 その中には無数の青春が散りばめられている。  感じの善い青春小説だった。温かい気持ちになりました。 文庫本も出てるので読むべし!!

本屋対象受賞作品。 歩行祭。 24時間かけて80kmもの距離を高校生3学年みんなが歩く。 最初こそ喋る余裕もあるのだけど、 喋るのも億劫になり、みんな黙って自分の考えに思いをはせる。 どんな空間だろうか… このレビューの続きを見る

「みんなで長い距離を歩く、ただそれだけなのにどうしてこんなにワクワクするんだろう」 自分が高校生だった時も、こんな風に男の子のこと、大学のこと、部活のこと、飽きもせずに話したっけ。 あのころの不安だったり、すこしイラついたり、ただただおかしかったり、なんとも言えない気持ちがよみがえって来て、なんだか切ないようなくすぐったいような気持ちになりました。

久しぶりの長編を年末からかかって読み終えました。 うん。おもしろかった。 高校生が延々歩く話。って聞いていて、なんだそりゃ!? って思って読み始めたのだけど、 本当に歩いてた・・ 少し自分に通じる… このレビューの続きを見る

みんなで歩く、それだけなのになぜか特別。ああ、いるいるこんな奴と昔の同級生の顔を思い出しながら読んだ。とても懐かしくって、暖かい気持ちになる。そういえば私の高校にも強歩大会というのが年間行事で行われていた。ほとんどマラソンだったし、昼間だけだったけど。すごく久しぶりに思い出した。

なるほど、ファンがいるのも頷けます。 一昼夜ひたすら歩き続ける、高校のイベント「歩行祭」。 誰と歩こうか、何を話そうか――さまざまな思いがうずまいて。 学校を出て戻るまでの24時間に起こる出来事を描… このレビューの続きを見る

3.8

夜のピクニック

00:49:By As You Like It

すごく好きな作品! なんだかこういう学校行事っていいよねぇ〜 この時期にしか体験できないっていうのがこれまた良くて。 主人公たち、青春してるなぁ〜って思った。 キャラクターもわかりやすくて、読んでて楽しかったです。 これ映画にもなってるんだよねー。 今度観てみようかなぁ。

恩田陸作品だけど、ミステリーではない。 高校生の心情が上手に表現されてて、 私はとても好きです。 逃しがちな大切な瞬間、大切な日々を 刻み付けること、を教えてくれる、 または思い出せてくれる、そんなストーリー。

妹が入院していたときに暇なので買ってきて欲しいといわれた本。 まぁ、朝の情報番組で話題の本紹介でもしてたのを見てたんだろう。 今(ちょっと前になりますが)話題の本のコーナーに置いてあったのですぐ見… このレビューの続きを見る

ただいまバッテリーを読み返している最中ですが、図書館で予約していた本が来たので。 ややあって、絶対に読むことはないと思っていた作品です。 しかし、これは高校生の時に読めたらよかったなぁとつくづく思… このレビューの続きを見る

 「青子の本棚」にUPしました。 きゃっ、青春してるぅ。 特異な家庭環境、友情、恋愛・・・、高校3年生の1日にギッシリ詰め込まれた青春ファンタジー。 ないこともないだろうけど、正妻と愛人の子ども… このレビューの続きを見る

そうそう、コレが読みたかったの!! と意気込んで読んだ割りに、あれ?恩田さんの雰囲気がいつもと違う。 恩田さんにしては凄く大人しい、しっとりしたお話でした。 映画化するらしいですね!それなのになんで… このレビューの続きを見る

恩田陸の作品は好きです。 自分が高校生の頃ってこんなに他人の事考えてたかなぁ? ちょっとした一言の裏とか会話の間なんて全然意識してなかったと思う。 まぁ今もなんですけど… 登場人物たちの駆け引きが嫌な感じじゃなくておもしろい。

みんなで、夜歩く。たったそれだけのことなのにね。 どうして、それだけのことが、こんなに特別なんだろうね。 夜を徹して80キロを歩き通すという、高校生活最大のイベント「歩行祭」。 生徒たちは夜目にもめだつよ… このレビューの続きを見る

関連する商品