>
[Amazon] 明るい夜に出かけて

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

明るい夜に出かけて
明るい夜に出かけてで自分のブログにレビューを書く

明るい夜に出かけて

おすすめ!4 [4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:125912位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 4
  • ISBN/ASIN:4104190047(新潮社)
明るい夜に出かけてのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 4 [4]

ラジオ、聞くんですけど、深夜帯はサッパリです。 主人公の富永たちが聞くオールナイトニッポンは一度も聞いたことがないのです。 最近は特に、深夜まで起きていることもないですしね。 大学生の頃、何を考え… このレビューの続きを見る

マラソンもの『一瞬の風になれ』がとても良かったものの、その後ご縁ないままだったのが、書評で名前を見かけて読んでみた。 主人公は大学休学中の男子学生。その一人称でずらずら綴られるのは、社会人歴ン十年… このレビューの続きを見る

 前稿と絡めて書いたけど、冗長で形にならなかった部分をただの書評として紹介したい。    佐藤多佳子のラジオを題材にした小説『明るい夜に出かけて』を読んだ。すごく面白い。  昨年9月の刊行… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般    明るい夜に出かけて / 佐藤多佳子(新潮社)    評価 ☆☆☆   今は学生でいたくなかった。きっかけになったトラブルはある。 でも、うまく… このレビューの続きを見る

佐藤多佳子といえば、映画にもなった「しゃべれども しゃべれども」で有名な作家だ。   新作「明るい夜にでかけて」を、つい夢中になって読み終えた。   コンビニ小説かな、と思ったら、ラ… このレビューの続きを見る