DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed おまけのこ - 畠中 恵 のレビュー全21件 JUGEMブログ

>
[Amazon] おまけのこ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

おまけのこ
おまけのこで自分のブログにレビューを書く

おまけのこ

おすすめ!3.5 [3.5](21件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:392180位
  • Amazon価格:¥ 1,404
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4104507040(新潮社)
おまけのこのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(21件) 3.5 [3.5]

摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事 件。親友・栄吉との大喧嘩あり、「屏風のぞき」の人生相談… このレビューの続きを見る

「おまけのこ」

20:46:By moji*lib

しゃばけシリーズ第四弾です。 このシリーズ大好きだ〜!妖怪たちが家族同然で皆仲良し! 若旦那もだんだんと貫禄がでてきました。相変わらず超病弱ですが・・・。 しかし回が進むにつれ丈夫になってないか? 今回… このレビューの続きを見る

「おまけのこ」

10:44:By

 この間読んだ「ぬしさまへ」が面白かったので, 図書館へ大量に借りに行った畠中さん作品。 特に好きだったのは「障子のぞき」と「鳴家」が取り上げられている話。 いい味出している妖怪と若旦那達のやりと… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:本 あいかわらず面白い。 『こわい』 切なくなったねぇ。 生まれたからずっと疎まれているってどんな気分だろう。 こわいに手を差し出した若だんなが優しい。 この『こわい』。漢字だと『狐… このレビューの続きを見る

 内容(「BOOK」データベースより) 摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。親友・栄吉との… このレビューの続きを見る

3.5

おまけのこ

14:52:By 小春日和の本棚

JUGEMテーマ:読書 内容(「BOOK」データベースより) 摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。… このレビューの続きを見る

 ≪内容≫ 摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。親友・栄吉との大喧嘩あり、「屏風のぞき」… このレビューの続きを見る

しゃばけシリーズ第四弾。 私の大好きなお雛ちゃんメインの『畳紙(たとうがみ)』が好き! 家族との微妙な距離。 恋する女の子としての不安。 周囲の者からしたら、あまりにも簡単に答えは出ているのに。 … このレビューの続きを見る

おまけのこ

00:49:By ◆Ruri+Hari†◆

おまけのこ 畠中恵 新潮社 しゃばけシリーズ第4弾。短編集。 「こわい」 「畳紙」 「動く影」 「ありんすこく」 「おまけのこ」 以下それぞれ感想。ネタばらし。 「こわい」 安直にハッピー… このレビューの続きを見る

出版社 / 著者からの内容紹介 鳴家(やなり)が迷子? そのうえ若だんなが吉原の娘と駆け落ちだって? そりゃ、大変だっ!――愉快な妖怪人情推理帖。お待ちかね「しゃばけ」シリーズ第四弾! 目次:こわい/畳… このレビューの続きを見る

鳴家がかわゆい・・・本当に可愛くてずるい。 本当は「ぬしさまへ」から順に続きを読みたかったのだが、図書館で順番が回ってきてしまったので仕方ない。短編集だったし、そんなに違和感なく読めました。栄吉の… このレビューの続きを見る

3.5

おまけのこ

23:09:By 参宙家の備忘録

内容(「BOOK」データベースより) 摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。親友・栄吉との大喧嘩… このレビューの続きを見る

「しゃばけ」ドラマ化の前祝も込めて。因にキャストは大不満!…それは後日。 廻船問屋兼薬種問屋の若だんなが、今日もため息が出るほどせっせと死にかけてる。身体は弱いが知恵に溢れる若だんなと、頼れるが過保… このレビューの続きを見る

3.5

おまけのこ

21:40:By くねくね式

「しゃばけ」シリーズの四作目。 最後の鳴家がかわいかった・・・。 大して役に立たないと言われていた鳴家が奮闘するのと、 ちゃーんとそれを分かってくれる若旦那。 だから若旦那は妖怪たちに愛されてるわけです。 他にも狐者異という妖怪や屏風覗きの人生相談なんかもあります。 やっぱりどうにも出来ない心のお話で、悲しくなったりジーンとしたり。 みんな幸せになりたいだけなのにね。

しゃばけシリーズ第4弾 短編の読みやすさとおもしろさ本当に安定しています。 この本は特に妖怪たちが愛しい。 人情ものの機微もさらっと描写されていて、 楽しいだけで終わらないものがあるというのもまた良いです。

3.5

おまけのこ

20:42:By よみものきろく

摩訶不思議な妖(あやかし)たちに守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若旦那・一太郎に持ち込まれるは、お江戸を騒がす難事件? 親友・栄吉との大喧嘩あり、「屏風のぞき」の人生相談あり… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。親友・栄吉との大喧嘩… このレビューの続きを見る

しゃばけシリーズの第四弾です。 「こわい」「畳紙」「動く影」「ありんすこく」 「おまけのこ」の五話が収録されています。 「こわい」は、狐者異と書いて妖怪事典にも 載っている妖怪ですけど・・・・ … このレビューの続きを見る

3.5

おまけのこ

00:36:By 乱読覚書

摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。親友・栄吉との大喧嘩あり、「屏風のぞき」の人生相談あり… このレビューの続きを見る

病弱な若だんなと妖たちの大江戸推理帳第四弾です。 はー面白かった。 もう、何も考えずに大好きですよ、しゃばけシリーズ。 好きってなると、とたんにまともな感想なんて書けなくなるからダメですね。 今… このレビューの続きを見る

摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。 親友・栄吉との大喧嘩あり、「屏風のぞき」の人生相談… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品