>
[Amazon] 四畳半王国見聞録

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

四畳半王国見聞録
四畳半王国見聞録で自分のブログにレビューを書く

四畳半王国見聞録

3 [3](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:314140位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4104645036(新潮社)
四畳半王国見聞録のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3 [3]

四畳半神話大系のスピンアウト・・・でいいのかな?? 四畳半神話大系はすごく面白くて大好きな作品だったのだけど、 これは・・・結構文学的な方向に走って 物語というよりは作品、という言葉が似合う。 … このレビューの続きを見る

3

四畳半王国見聞録

15:19:By Eclipse-moon

JUGEMテーマ:読書  迫り来る睡魔と闘うのが大変でした←ハマる方はハマる文章かと思われるが、私には合わなかった。京都出身としては懐かしく思い浮かべられる景色は嬉しかったが如何せん、読み始めると眠… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 狭小な正方形上に、無限に広がるこの王国。純然たる四畳半主義者たちによる7つの宇宙規模的妄想が、京都の町を震わせる! 阿呆らしくも恐るべき物語。 タイトルを見るだけで想像が出来る、森見さんの男汁満載の物語。「太陽の搭」は濃すぎてダメだって思ったので『四畳半神話体系」は読んでいないんです。

JUGEMテーマ:自分が読んだ本  森見さんの言い回しが大好き!他の話との繋がりが見えて、やっぱり作品同士がリンクするのが好きだ!大日本凡人會の話が好きだ! 作品のリンクも絶妙かつ、時折しつこさを感じつつ、おいおい才能の不法投棄だよ、でも、好き!と叫びたくなるような愛おしさ! シュレディンガーと私も袂を分かった仲だから、認識がほぼ同じだった。

『四畳半神話体系』はアニメ版を見ただけで原作は未読。タイトル的に続編か何かかと思いきや、四畳半にひたすら拘った短編集だった。 森見作品は京都を舞台に展開しているので、作品同士の繋がりが深い。お馴染み、… このレビューの続きを見る

xxx

01:06:By 鳥books

相変わらずの森見ワールド。森見節炸裂。 京都の大学生たちが、持て余す若さと妄想と世間へのやっかみを捏ね繰り回して捏ね繰り回してみょうちくりんな騒動を巻き起こす短編集。 嗚呼、自分に語彙力がないのであの… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般  ● 四畳半王国見聞録 / 森見登美彦  ● 新潮社  ● 1470円  ● 評価 ☆☆ 数式による恋人の存在証明に挑む阿呆。 桃色映像のモザイクを自由自在に操る阿呆。 心が凹むと空間まで凹ま… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [話題商品] 買取価格¥800 * 2011年2月24日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品の点数ご… このレビューの続きを見る

 四畳半に閉じこもる、阿呆でしょうもない大学生たちの酸っぱい青春のお話。本当、酸っぱいよ! レモンの爽やかな酸っぱさじゃなくて、酸化した汗の酸っぱさだよ!(ものすごく褒めてます)  よくもまあ、四畳… このレビューの続きを見る

森見登美彦氏の最新作です。 最近の作品では腐れ大学生濃度が落ちていたので、もうそういう路線もやめていくのかなぁ。ご本人も今は転勤して首都圏に住んでいるらしいし… とも思いましたが、どうですかこれ。まる… このレビューの続きを見る

四畳半王国見聞録

10:43:By scrap

 未読

関連する商品