>
[Amazon] わが悲しき娼婦たちの思い出 (Obra de Garc〓a M〓...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

わが悲しき娼婦たちの思い出 (Obra de Garc〓a M〓rquez (2004))
わが悲しき娼婦たちの思い出 (Obra de Garc〓a M〓rquez (2004))で自分のブログにレビューを書く

わが悲しき娼婦たちの思い出)

おすすめ!3.3 [3.3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:193817位
  • Amazon価格:¥ 1,980
  • ユーズド価格:¥ 490
  • ISBN/ASIN:4105090178(新潮社)
わが悲しき娼婦たちの思い出 (Obra de Garc〓a M〓rquez (2004))のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.3 [3.3]

「満九十歳の誕生日に、うら若い処女を狂ったように愛して、自分の誕生祝いにしようと考えた。」 という書き出しですが、これは老人が初恋で終始オロオロするおはなしで(狂ったように愛するくだりなんてない)、… このレビューの続きを見る

これまでの幾年月を表向きは平凡な独り者で通してきたその男、実は往年夜の巷の猛者として鳴らしたもう一つの顔を持っていた。かくて昔なじみの娼家の女主人が取り持った14歳の少女との成り行きは・・・。悲しくも… このレビューの続きを見る

川端同様変態なことには変わりないのですが 川端のようなエロチシズムは感じられず あっさりさっぱりという読後感でした。 90歳のくせに若すぎるんですよね主人公が。 ま、年齢に関することはよく出てく… このレビューの続きを見る

「彼女たちが汚辱のうちに生活を送っているのを見たのが、ピュグマリオンだった。 その結果、彼は、 本来女性の心に与えられている数多くの欠陥にうんざりして、 妻をめとることはなしに、独身生活を守っていた… このレビューの続きを見る

関連する商品