>
[Amazon] フェルメール巡礼 (とんぼの本)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

フェルメール巡礼 (とんぼの本)
フェルメール巡礼 (とんぼの本)で自分のブログにレビューを書く

フェルメール巡礼

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:685378位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 209
  • ISBN/ASIN:4106022273(新潮社)
フェルメール巡礼 (とんぼの本)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

国立西洋美術館で開催中の 「ベルリン国立美術館展 学べるヨーロッパ美術の400年」に行って来ました。 ベルリン展公式サイト:http://www.berlin2012.jp/ 日本に初めてやって来たヨハネス・フェルメール「… このレビューの続きを見る

JR荻窪駅近くのカフェ六次元さんにて、新潮社とんぼの本「フェルメール巡礼」刊行記念イベント『フェルメールナイト 「真珠の耳飾りの少女」を読み解く』が開催されます。 『フェルメール巡礼』の著者でもあり、… このレビューの続きを見る

1月20日にオープンしたフェルメール・センター銀座。掛け4年にわたって世界中のフェルメール作品を探訪した福岡伸一氏が監修するまったく新しい美術イベント「フェルメール 光の王国展」が開催中です。 フェル… このレビューの続きを見る

2012年(平成24年)1月10日(火曜日)の日本経済新聞夕刊文化面にインタビュー掲載されました。 「フェルメール作品、来日ラッシュ―謙虚な美、日本人魅了」 世界で三十数点しか現存しないヨハネス・フェ… このレビューの続きを見る

Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中の 「フェルメールからのラブレター展 コミュニケーション:17世紀オランダ絵画から読み解く人々のメッセージ」に行って来ました。 Bunkamura展覧会特集ページ 約半年… このレビューの続きを見る

京都、宮城を巡回しいよいよ「フェルメールからのラブレター展」が明日(2011年12月23日)より、渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されます。 半年間のリニューアル作業を経てオープンするBunkamuraの最初の… このレビューの続きを見る

関連する商品