>
[Amazon] 逆立ち日本論 (新潮選書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

逆立ち日本論 (新潮選書)
逆立ち日本論 (新潮選書)で自分のブログにレビューを書く

逆立ち日本論

おすすめ!3.3 [3.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:202435位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4106035782(新潮社)
逆立ち日本論 (新潮選書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.3 [3.3]

あの震災があって以降だと思うのだけれど、何か気分が冴えないというか、何て云って良いのかわからないけれど、すっきりしないのだ。全く。朝のNHKが震災以降を報道しているのだけれど、それは、何とも言えず、いつ… このレビューの続きを見る

読んでいる途中。 おもしろい。 刺激的で、志向の訓練になる。 明後日図書館に返さなければならない。 徹夜してでも読まなければならない。

養老先生の本は、ほとんど買って読んでるので、ついつい買ってしまった。そして、ついでにアマゾンでこの内田さんの本も注文してしまったのだ。 不明を恥じるべし。 前半から、真ん中過ぎまでは、あんまり本… このレビューの続きを見る

内田樹の本は好きでよく読むが、この本はイマイチだった。理由はそもそも僕が「日本論」に興味がないからのようだ。語られている「日本」についての話に、いいも悪いもさっぱり意見も考えも浮かばない。あまりにもなので我ながらあきれた。

うはははは、面白い。 養老先生が全共闘に持つこだわり(負)が、思考過程の随所で火を噴くのが面白い。個人のこだわり(トラウマとは呼びたくない)がいづれにあるかということは、とっても大きなことなのだなあ。

大好きなお二方の対談ということで楽しみにしていました。 まるでお盆と正月がいっぺんに来たかのよう! 至るところが面白い…。 でも、新潮社さんもよくこのままで出版されたなぁ…と思うほど、 話があちこ… このレビューの続きを見る

関連する商品