>
[Amazon] 宮崎アニメの暗号 (新潮新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

宮崎アニメの暗号 (新潮新書)
宮崎アニメの暗号 (新潮新書)で自分のブログにレビューを書く

宮崎アニメの暗号

おすすめ!3.4 [3.4](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:98035位
  • Amazon価格:¥ 734
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4106100797(新潮社)
宮崎アニメの暗号 (新潮新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.4 [3.4]

宮崎アニメと、他のアニメその他のエンターテイメントの違いはなにか。それは宮崎作品の面白さのなかに隠されたとくべつの「仕掛け」にあると、著者はいう。それは作品のなかに自然に違和感なく溶け込んでいるため… このレビューの続きを見る

 宮崎アニメの暗号 著者 : 青井汎

スペイン映画『ミツバチのささやき』、漫画『護法童子』、ゴヤの『巨人』、宮沢賢治、世界各地の神話、太古の洞窟壁画、陰陽五行思想―。宮崎駿のアニメ作品には、さまざまな「仕掛け」が巧みに隠されている。表層… このレビューの続きを見る

ちょっとドギツイ、、、タイトルになり恐縮です宮崎アニメの暗号とディズニーの魔法の2冊を今回ご紹介いたします。新書はそのテーマをメインにさっと読めるので移動時などにもってこいですよね。よく比べられる両者… このレビューの続きを見る

 宮崎駿氏関連の本。■虫眼とアニ眼養老孟司氏と宮崎駿氏の3回にわたる対談を書籍にしたもの。昆虫オタクの養老氏の視点とアニメターの宮崎氏の視点の交錯が興味深い。たとえば、人や昆虫の動きの捉える機能と… このレビューの続きを見る

 宮崎アニメと、他のアニメその他のエンターテイメントの違いはなにか。それは宮崎作品の面白さのなかに隠されたとくべつの「仕掛け」にあると、著者はいう。それは作品のなかに自然に違和感なく溶け込んでい… このレビューの続きを見る

この作品では、トトロやもののけ姫、ナウシカといった国民的アニメであるジブリ作品の背景にあると思われる神話や思想について語られています。 五行思想やケルト神話といった視点からジブリの作品を見ていくのは新… このレビューの続きを見る

青井汎(あおいひろし)という著者は知りませんでした。初めて本として発行されたようです。食わず嫌いはいけないと思わされました。こんな視点があるのかと気づくことができます。 宮崎駿のアニメの評論には、村瀬… このレビューの続きを見る

関連する商品