>
[Amazon] 死刑絶対肯定論: 無期懲役囚の主張 (新潮新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

死刑絶対肯定論: 無期懲役囚の主張 (新潮新書)
死刑絶対肯定論: 無期懲役囚の主張 (新潮新書)で自分のブログにレビューを書く

死刑絶対肯定論: 無期懲役囚の主張

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:39136位
  • Amazon価格:¥ 799
  • ユーズド価格:¥ 2
  • ISBN/ASIN:4106103737(新潮社)
死刑絶対肯定論: 無期懲役囚の主張 (新潮新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜「論」というほどのものではなかったですが。とりあえず、筆者が何者なのかは他の著作を読めば分かるのかな?死刑肯定派の書物なので,反対派は読んだ方がいいとは思うんですが、どうも筆者が謎すぎてあまり反対派の心を打たないような気がします。

 死刑絶対肯定論 無期懲役囚の主張  著者 : 美達大和  分類 : 326.41

服役囚が書いた、「刑務所に入れられたところで受刑者は反省なんてしない」という主張。 確かに、「受刑者が反省しない=社会から消し去れ」という話はわからなくはないのだが、果たしてそれでいいのかという疑… このレビューの続きを見る