>
[Amazon] TUGUMI(つぐみ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

TUGUMI(つぐみ)
TUGUMI(つぐみ)で自分のブログにレビューを書く

TUGUMI(つぐみ)

おすすめ!3.8 [3.8](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:61420位
  • Amazon価格:¥ 8,635
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4120017753(中央公論新社)
TUGUMI(つぐみ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.8 [3.8]

3.8

「TUGUMI」吉本ばなな

04:32:By scribble

二度とかえらない少女たちの輝かしい季節。光みちた夏の恋の物語。 再読。吉本ばばなの初期作品。 愛人の子として産まれたまりあが語り手となって幼い頃から過ごしていて、今は離れてしまった海辺の町での一夏… このレビューの続きを見る

12 TUGUMI

23:04:By AW

 読んだ。

3.8

瑞々しい。

13:09:By Go see the creations

名前が「吉本」の時の本に手をのばす。想像していたのは、少しほの暗くて、世界の汚いものや耐えられないもの、違和感やそれに差し込む光について書いてあるのかと思ったけれど終始一貫していのちの力は瑞々しく、… このレビューの続きを見る

3.8

TUGUMI

01:00:By u_simple

感性で読む本、というのが世の中にはあるようです。 以前に「読んでもわからなかった本」をアップしましたが、それと似たようなもので。 本の内容がどうこうではなく、好き嫌いという次元でもなく、とにかく読んで… このレビューの続きを見る

3.8

TUGUMI(つぐみ)

21:15:By GOLDEN SLUMBERS

吉本ばななさんの代表作、TUGUMIです つぐみ、という病弱だけど気の強い女の子の話です 自分の体から零れ落ちそうなほどの生命力を持ったつぐみが、笑ったり怒ったりと作品の中でとても生き生きとしていて、目… このレビューの続きを見る

病弱で生意気な美少女つぐみ。彼女と育った海辺の小さな町へ帰省した夏、まだ淡い夜のはじまりに、つぐみと私は、ふるさとの最後のひと夏をともにする少年に出会った――。少女から大人へと移りゆく季節の、二度とか… このレビューの続きを見る

関連する商品