>
[Amazon] ステップ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ステップ
ステップで自分のブログにレビューを書く

ステップ

おすすめ!3.5 [3.5](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:248715位
  • ユーズド価格:¥ 3
  • ISBN/ASIN:4120040178(中央公論新社)
ステップのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.5 [3.5]

 重松清さんの無条件の家族愛は泣かせます。

*あらすじ*結婚三年目、三十歳という若さで、朋子は逝った。あまりにもあっけない別れ方だった―。 男手一つで娘・美紀を育てようと決めた「僕」。初登園から小学校卒業までの足取りを季節のうつろいとともに切り… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】結婚三年目にして最愛の妻・朋子を失ってしまった健一。朋子の両親である義父母は、彼が一人で育てるのは大変だろうと、2歳の娘・美紀は自分たちが引き取ろうかと言ってくれるのであったが...そ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピJUGEMテーマ:家庭  お母さんが突然の病気で急死してしまった美紀ちゃんのおうち。 でもお母さんはいつでも家にいて美紀ちゃんの成長を見守っている。 頑張るお父さん。 仕事… このレビューの続きを見る

重松清さんが描く親子の愛情、葛藤、成長する姿。父子家庭の物語が切なすぎて、ひしひしと胸に迫ってくる。 ファザーリング・ジャパンの仲間でシングルファーザーがおり、話しを聞いたことはあった。けど、ぼくは… このレビューの続きを見る

父と娘の成長記。  優しい気持ちにさせてくれました。 子供って小さいときはちょっとした仕草も愛おしくなるけど、 大きくなると・・・。

30歳そこそこで妻を亡くした父親と2歳の赤ん坊だったむすめが 小学校を卒業するまでの10年間を1年ごとに1章単位で丁寧に 描写している小説です。 「大切な人を亡くすこと」の無念さ。 「大切と思えてる人と… このレビューの続きを見る

3.5

ステップ

10:45:By 白い本棚

重松清の小説です。 重松清の小説を好きではないのですが、 読みやすいので、 ついつい手にとってしまいます。 書き方のテクニックが上手で、 こんな書き方をすると読者受けするのがわかっているような書き方のとこ… このレビューの続きを見る

ステップ

17:45:By 猫の猫背

 JUGEMテーマ:読書ステップ新婚三年目、妻が逝ったのこされた僕らの、新しい生活ー泣いて笑って、少しずつ前へ一緒に成長する「パパと娘」を季節のうつろいとともに描きます美紀は、どんどん大きくなる新婚三… このレビューの続きを見る

切ないお話でした。 重松さんの本は、最後悲しい終わり方のものがいくつかあって、それが続いた時にちょっと読めなくなっていたのですが、今回は何とか読めました。 女の人が1人で子供を育てるのは、経済的に大変… このレビューの続きを見る

男手一つで娘を育てるのは本当に大変なことだと思います。 きちんと成長する美紀ちゃんは、なんて模範生。 我が家は こうは うまく いきませんけど。 きっと作者なりの 紆余曲折を描いているのだろうけど 微… このレビューの続きを見る

3.5

ステップ/重松清

21:42:By 独り言帖

結婚三年目、妻が逝った。 のこされた僕らの、新しい生活― 泣いて笑って、少しずつ前へ。 一緒に成長する「パパと娘」を、季節のうつろいとともに描きます。 美紀はどんどん大きくなる。

 妻を亡くした夫。という設定多いですね。最近読んだ重松氏の本でも、『とんび』『希望ヶ丘の人びと』が、そうでした。とても呆気なく妻が亡くなってしまい、子育てに、日々の生活に四苦八苦する男のひとの姿… このレビューの続きを見る

「結婚三年目、妻が逝った。のこされた僕らの、新しい生活―泣いて笑って、少しずつ前へ。一緒に成長する『パパと娘』を、季節のうつろいとともに描きます」(出版社紹介文より) 二歳の美紀と三十歳の健一。母を… このレビューの続きを見る

娘の成長していく過程がほほえましい。 でも、それって同時に親も成長させてもらえるんだよね。 【あらすじ】 結婚三年目、妻が逝った。のこされた僕らの、新しい生活―泣いて笑って、少しずつ前へ。一緒に成長す… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品