>
[Amazon] これでよろしくて?

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

これでよろしくて?
これでよろしくて?で自分のブログにレビューを書く

これでよろしくて?

おすすめ!3.4 [3.4](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:820085位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4120040577(中央公論新社)
これでよろしくて?のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.4 [3.4]

  

上原菜月は二つ上の夫、光と結婚して八年目。 ささやかで、おだやかな生活。 子供はいない。 偶然、元彼の母親、土井母と出会った。 菜月の何かしらを読み取るように、『これでよろしくて?同好会』に誘う。 興味を惹かれて訪れたレストランは、 さまざまな年代の女性がさまざまな議題の「正解」を探して 議論する奇妙な場となっていた。

川上弘美の書く文章の感じがなんとは無しに好きなようで時々に手にしてしまう結婚してそれなりの年数が過ぎてたいして不満も無い?はずな環境でも身内になった人、実の親近いのに他人からは気づかれにくい分かって… このレビューの続きを見る

昔の彼のお母さんに誘われてわたしは「これでよろしくて?同好会」に入会し様々な議論を重ねる。脱いだパンツの位置について、いい男の定義とは、機嫌の良すぎる男について、などなど。家事をしながらたまにこの会… このレビューの続きを見る

川上弘美の作品は、『センセイの鞄』系と『蛇を踏む』系の2種類がある、気がする。 そして私が好きなのは前者系。 この本は前者系の作品で、読んでてなんかまったりした気分になる。実際の話は嫁姑問題であったり、… このレビューの続きを見る

読書。

JUGEMテーマ:読書 上原菜月は38歳。結婚生活にさしたる不満もなく毎日を送っていたのだが…。とある偶然から参加することになった女たちの不思議な集まり。奇天烈なその会合に面くらう一方、穏やかな日常をゆさぶ… このレビューの続きを見る

取るに足らないような、でも胸の中にもやもやっとあるような問題を 洋食を食べながらああでもないこうでもないと話しあう、 決して若くはない女性のグループ。 一見「暇でいいっすね」と言いたくなるような集まりも… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 上原菜月は38歳。結婚生活にさしたる不満もなく毎日を送っていたのだが…。 とある偶然から参加することになった女たちの不思議な集まり。 奇天烈なその会合に面くらう一方、穏やかな日常をゆさぶる出来事に次々と見舞われて―。 幾多の「難儀」を乗り越えて、菜月は平穏を取り戻せるのか!?コミカルにして奥深い、川上的ガールズトーク小説。  

川上さんのは、少し苦手な時もあるのですが、今回もちょっと微妙。結婚した菜月は、特別な不満があるでもなく、平凡な毎日を送っていた。そんなある日、突然元彼の母から名刺を渡された。『これでよろしくて?同好会… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 原菜月は38歳。結婚生活にさしたる不満もなく毎日を送っていたのだが…。とある偶然から参加することになった女たちの不思議な集まり。奇天烈なその会合に面くらう一方、穏やかな日常をゆさぶ… このレビューの続きを見る

関連する商品