>
[Amazon] “快楽消費”する社会―消費者が求めているものはなに...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

“快楽消費”する社会―消費者が求めているものはなにか (中公新書)
“快楽消費”する社会―消費者が求めているものはなにか (中公新書)で自分のブログにレビューを書く

“快楽消費”する社会―消費者が求めているものはなにか

おすすめ!3.5 [3.5](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:653195位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4121017471(中央公論新社)
“快楽消費”する社会―消費者が求めているものはなにか (中公新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 3.5 [3.5]

 〈快楽消費〉する社会 消費者が求めているものはなにか  著者 : 堀内圭子

商品には交換価値と使用価値がある。そう定義したのは マルクス、1867年の資本論の中。交換価値は価値のあるモノとモノとを交換するときの量の比率。現代では値段で換算する。使用価値はモノの機能。しかし、1… このレビューの続きを見る

関連する商品