>
[Amazon] 普及版 モリー先生との火曜日

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

普及版 モリー先生との火曜日
普及版 モリー先生との火曜日で自分のブログにレビューを書く

普及版 モリー先生との火曜日

おすすめ!4 [4](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:14644位
  • Amazon価格:¥ 1,045
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4140810076(NHK出版)
普及版 モリー先生との火曜日のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 4 [4]

おしえ

23:05:By 続々 nob*log

 昨年夏に法話会でお世話になったお寺にて、御写経の会に参加してきました。初めてこちらのお寺に訪問したは、一昨年前の冬でした。このときは、まだお店をやるなんて思ってもみなくて、それから翌年の弘法大… このレビューの続きを見る

深いけど、シンプル。 死・恐れ・老い・欲望・結婚・家族・社会・許し・人生について語る。 本全体を一言で言うと 愛 かな。 忘れていた大切な事を思い出させてくれる本です。 人生を有意義なものにするためには・・・○○。 やはりそうかぁ〜〜〜。 今年は真面目に環境整えて考えます。 ちょっとの事では動じない。 周囲の人を想って行動する。 そんな強い心と優しい心を兼ね備えたいものです。

マスコミの最前線を走っていた著者が、16年ぶりに恩師であるモリー 教授と再会したとき、彼は余命わずかの病魔に侵されていた・・・。 毎週火曜日のふたりの会話が、モリー教授の最後の授業になります。 それは心が豊かになる、人生の意味を教えてくれる授業でした。 シンプルで、穏やかな、そういう人生を送りたいと強く思いました。

ハナニラ

20:09:By 自転車で行こう!

これはハナニラというお花です。 少し前から花をつけました。 葉がニラに見えます。    今、図書館で借りている本が  モリー先生との火曜日 です。 小説かと思って借りたら ノンフィクションでした。 坂木司サンの本以来のヒットでした。 DVDはすごく高いです。 レビューを見てみると、 みんな号泣した模様です。

 筋萎縮性側索硬化症(ALS)をわずらうモリー先生は、自分の死期が近いのを知り、かつてのお気に入りの教え子ミッチに最後の授業を行います。 それをまとめたのがこの本で、ノンフィクションです。 「いかに死… このレビューの続きを見る

今日、テレビで「モリー先生との火曜日」の著者がインタビューに出ていました。テレビの前でなみだ目で座ってたKK。モリー先生の医療費を稼ぐために書いた本らしいです。モリー先生は亡くなっていますが、モリ… このレビューの続きを見る

 この本はノンフィクションです。  だから泣ける。  なんとなく過ごしている毎日、なんとなく過ぎていく時間  当たり前の日常、当たり前の幸せ、すべてがいつかは思い出になり  最期を迎えるのだ。  私はいつも本を一気に読むのだが、これは読んだ後しばらく放心状態になった。