>
[Amazon] ゲイルズバーグの春を愛す (ハヤカワ文庫 FT 26)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ゲイルズバーグの春を愛す (ハヤカワ文庫 FT 26)
ゲイルズバーグの春を愛す (ハヤカワ文庫 FT 26)で自分のブログにレビューを書く

ゲイルズバーグの春を愛す

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:75835位
  • Amazon価格:¥ 907
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4150200262(早川書房)
ゲイルズバーグの春を愛す (ハヤカワ文庫 FT 26)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

ジャック・フィニィ「ゲイルズバーグの春を愛す」、読了しました。レヴュー・書評 由緒ある街並みが残るイリノイ州ゲイルズバーグで、開発に抵抗するように起こる不思議な事件について、街のあるべき姿に惹かれて… このレビューの続きを見る

タイムファンタジーっぽい話をたくさん手がけている、ジャック・フィニィの短編集です。 この最後に収録されている「愛の手紙」という短篇を、ずっと読みたかったのです。 古い本だったので、図書館で書庫から出し… このレビューの続きを見る

表紙はみてのとおり、内田善美のイラストです。 内田善美さん、ジャック・フィニイの大ファンだったとおもわれます。というか、とにかくもう全般ものすごい知識をおもちなんですが。ゲイルズバーグを舞台にした漫… このレビューの続きを見る

 由緒ある静かな街ゲイルズバーグに近代化の波が押し寄せる時、奇妙な事件が起こる……古く美しいものを破壊する“現実”を阻止する“過去”の不思議な力を描いた表題作他、骨董品の机の中にしまいこまれていた手紙が取… このレビューの続きを見る

関連する商品