>
[Amazon] アイ・アム・レジェンド (ハヤカワ文庫NV)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

アイ・アム・レジェンド (ハヤカワ文庫NV)
アイ・アム・レジェンド (ハヤカワ文庫NV)で自分のブログにレビューを書く

アイ・アム・レジェンド

3.2 [3.2](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:99936位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4150411557(早川書房)
アイ・アム・レジェンド (ハヤカワ文庫NV)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.2 [3.2]

【リチャード・マシスン 訳:尾之上浩司 早川書房】 ウィル・スミス主演映画の原作。 解説にもあるように、この原作の映画化はウィル・スミス版で3回目。『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』も入れれば… このレビューの続きを見る

  I AM LEGEND (2007) 監督: フランシス・ローレンス 原作: リチャード・マシスン 音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演: ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、エマ・トンプソ… このレビューの続きを見る

 アイ・アム・レジェンド DVD BD 小説

アイアムレジェンド 3回も映画化されたという小説。 映画も見たので原作を読んでみた。 最新作の映画とはまったく違った作りで主人公の孤独や苦悩が とても伝わってくる作品。 最後は、、本当に「アイアムレジェンド」だと思った一品です。 ぜひオススメ。

ニューヨークをはじめ、地球から60億の人間が消えた。 最後に生き残った一人が命を削ってでもやり抜き通そうとしていることはなんなのか。 リメイク作品、ウィル・スミス主演の映画として注目されているこの… このレビューの続きを見る

写真は残念ながら原作?だけど 私が観たのは映画の方ね。 オールジャンルOKで、いちいち評論家的に難しく考えない私には 心臓ドキドキして楽しめたよ 賛否両論あると思うけど なぁんにも考えなければオモロイ ある意味期待を裏切られるから、予備知識はなしで観てみてね。

現在公開中の『アイ・アム・レジェンド』の原作であり、 古典的SF小説としても名高いリチャード・マシソンの傑作小説。 僕は、昔SF小説に凝っていた時期があり、 この小説の存在も知っていたのですが未読のままでした。 今回の『アイ・アム・レジェンド』が実に3回めの映画化ということもあり、 ようやく重い腰をあげて読みました。

JUGEMテーマ:映画 「アイ・アム・レジェンド」映画を観てきました。 しかし、この映画、マシスンの小説が原作だ、と言ってはいけないのではないでしょうか。

JUGEMテーマ:読書 地球最後の男、あらため、アイ・アム・レジェンド。 もともと、アイ・アム・レジェンドなんですが。 まだ映画は観てないけれど、結構期待しているんですよね。 もののはなしによると、ゾンビものの元ネタとも言われている古典的SF。 藤子不二雄のSFマンガにもちょっとだけ似ている話があった覚えがありますが、 感懐あるのでしょうか?

予告映像観てとても観たくなって、映画館行ってきた。 ・・・。 エンドロール観ながら腹立ってきた。 アマゾンで小説探したら、やはり原作があった。4回も映画化されてる、「地球最後の男」。全部知らずにコレ… このレビューの続きを見る

関連する商品