DB Error: connect failedDB Error: connect failed 遠い山なみの光 - カズオ イシグロ のレビュー全5件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 遠い山なみの光 (ハヤカワepi文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

遠い山なみの光 (ハヤカワepi文庫)
遠い山なみの光 (ハヤカワepi文庫)で自分のブログにレビューを書く

遠い山なみの光

おすすめ!3.4 [3.4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:165169位
  • Amazon価格:¥ 756
  • ユーズド価格:¥ 29
  • ISBN/ASIN:415120010X(早川書房)
遠い山なみの光 (ハヤカワepi文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.4 [3.4]

 カズオ・イシグロのデビュー作で王立文学協会賞受賞作品。この王立文学協会賞がどれくらい権威のあるものか知りませんが、デビュー作で注目を浴びたというのもその後の作品を読むと納得です。 昨日の『日の名残… このレビューの続きを見る

「遠い山なみの光」

15:43:By moji*lib

めちゃ暗い話(汗)。長崎に原爆が落ちて何もかも失った戦後の暗い時代を生きた女性の回想録。え、万里子はクビをつったの?なんで悦子さんは縄をもってたの?あそこのシーンだけ「ひぐらし」みたいで怖かったです(汗)。佐知子の生き方も浅はかだ・・・・。 現代になってイギリスに住んでるシーンになっても長女がクビつってるし(汗)。暗い。暗すぎる。 二郎となんで別れたんだとか些末なことが気になります。

 <カズオ・イシグロのデビュー作。この頃から人間の内省的な気持ちを描写するのに長けてたのですね。> 小野寺健訳。王立文学協会賞受賞作品。 この作品が出版されたのは1982年のことでカズオ・イシグロ… このレビューの続きを見る

3.4

物語消費量。

22:26:By knock ; lucK

 + 『カラーパープル』松浦理英子が、なにかで言及していて、ずっと読みたいと思っていた一冊。たまたま見かけたので読んでみたら予想以上に興味深い内容だったな。黒人問題がメイン。サブで同性愛。こう云う… このレビューの続きを見る

関連する商品