>
[Amazon] 一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)で自分のブログにレビューを書く

一九八四年[新訳版]

おすすめ!3.7 [3.7](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ペーパーバック
  • Amazonランキング:909位
  • Amazon価格:¥ 929
  • ユーズド価格:¥ 450
  • ISBN/ASIN:4151200533(早川書房)
一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.7 [3.7]

●本日の読書 ・「一九八四年(新訳版)」ジョージ・オーウェル/ハヤカワepi文庫    やっと読んだよ、かの著名なディストピア小説。村上春樹の「1Q84」はこの話とどういう関係にあるかは後者を読んで… このレビューの続きを見る

3.7

一九八四年

18:52:By AMBER-ROOM

JUGEMテーマ:小説全般   二重思考とは   〈しかし声を発している限り、何らかの人目につかない方法によってでも、真実の継続性は保たれる。他人に聞いてもらうことではなく、正気を保つことによってこそ、人類の遺産は継承されるのだ。〉

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   暖かい節分から一転、また大雪予報が出ていますが 皆様はいかがお過ごしでしょうか。 うちの近所でも梅の花が綺麗に咲いております。   さて。 … このレビューの続きを見る

illustration and text  bu yabuuchi村上春樹の『1Q84』を読んで以来、読まなきゃ読まなきゃと思っていたジョージ・オーウェルの『1984年』をやっとこさ読了。『1984年』はビッグブラザーが支配する近未来、仕… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般JUGEMテーマ:読書  そのとき、世界は3つに分かれていた。 終わらない戦争を続けながら、主人公の住むロンドンを含むオセアニアは「ビッグ・ブラザー」の元に統治されている。 周到に作… このレビューの続きを見る

あの一世を風靡したアップル動画の広島弁吹き替えシリーズに、Appleが 1984年に Macintoshを出す前に放送した伝説の TVCM「1984」が加わったと、トブiPhoneさんが紹介されていました。 さ、こちらが広島弁版「19… このレビューの続きを見る

村上春樹の1Q84のBOOK3が発売ですって。 え、あれってBOOK2までじゃなかったの?まだ続くの?BOOK4も出るの? BOOK1すら読んでないことが丸わかりなコメントはさておき、 1Q84の元ネタになった、ジョージ・… このレビューの続きを見る

 話の筋自体は『時計仕掛けのオレンジ』と大枠で同じ気がする。 ただしディテールとメッセージの志向性が異なるように思う。 『時計仕掛け〜』はアレックス個人が振り回される方に重点があるが、 『1984年』はオセアニアの党の思想(?)に重点がある。 小説としては面白いけど、割と救いは無いかなぁ

Any's Burger@大阪谷町バンズモチモチで、まあまあおいしかった。テイクアウトにして、大阪城公園でのんびり食ったら、ソースがどばっと出てきて、よごれた。こじんまりとした、いい感じの店構えだったから、今度はイーとインしたい。おやすみなさい。K∞aAny's Burger谷町6丁目から、谷町筋下っててきとーに左をちらちら見ながら歩いていると、ある。きょうのいっさつ

 シナモン効かせてみました入れ方は気にしない。ちなみに昨日は恩田が作ってくれました。昨日の今日^^迷惑なお土産^^だって今日の空き時間逃したら土日ばいとなんだも・・・ん。どしっとりになりましたw… このレビューの続きを見る

3.7

book3

23:48:By NO DIRECTION HOME

やっぱり、という感じだけど続巻の執筆が明らかになりましたね。村上春樹の『1Q84』。前にも書いたかもしれないけれど、『ねじまき鳥クロニクル』第3部みたいにはなって欲しくないな。ひとつの物語としての完結を見… このレビューの続きを見る

とりあえず村上春樹に感謝したい。

関連する商品