>
[Amazon] 地球全体を幸福にする経済学―過密化する世界とグロ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

地球全体を幸福にする経済学―過密化する世界とグローバル・ゴール
地球全体を幸福にする経済学―過密化する世界とグローバル・ゴールで自分のブログにレビューを書く

地球全体を幸福にする経済学―過密化する世界とグローバル・ゴール

おすすめ!4 [4](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:426023位
  • Amazon価格:¥ 2,050
  • ユーズド価格:¥ 108
  • ISBN/ASIN:415209057X(早川書房)
地球全体を幸福にする経済学―過密化する世界とグローバル・ゴールのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 4 [4]

JUGEMテーマ:読書 ・1950年代の地球の人口は、22億人。現在は69億人で、2050年には92億人なると予想される。地球のキャパシティーを考えると、92億の人口は抱えきれない。 ・人類は古くから、地球の資源を富に変… このレビューの続きを見る

投稿者:さとーん 貸出:OK 贈与可 コメント 環境経済学の本です。経済成長と環境の持続性を両立できるかというのが本学問の永遠のテーマです。このテーマを、グローバルな観点から各ポイントごとに描かれていて、全体感がわかります。邦題は上記となっていますが、原題は、'Common Welth'(共有の富)です。

関連する商品