>
[Amazon] 神の棘 2 (ハヤカワ・ミステリワールド)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

神の棘 2 (ハヤカワ・ミステリワールド)
神の棘 2 (ハヤカワ・ミステリワールド)で自分のブログにレビューを書く

神の棘 2

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:274092位
  • Amazon価格:¥ 1,836
  • ユーズド価格:¥ 491
  • ISBN/ASIN:4152091517(早川書房)
神の棘 2 (ハヤカワ・ミステリワールド)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

 【須賀しのぶ 早川書房】 どうでもいいけど、全2巻なのになんで上下巻にしなかったのだろうな。 Iはアルベルト視点が多かったのだけれど、IIはほぼマティアス視点。 いよいよ戦争が激化して、二… このレビューの続きを見る

「神の棘?、?」

22:46:By 少年は跳ぶ

「おまえたちの教えでは、イエズスの受難がなければ人類は救われない。そしてイエズスの受難は、ユダの裏切りがなければ成立しない。神の慈悲やら栄光は、必ずそれをお膳立てする裏切り物や虐殺者を必要とする。だ… このレビューの続きを見る

3.5

神の棘 2

16:42:By 空の雫

1940年代、次第に狂気を暴走させるナチスドイツ。SD将校アルベルトはユダヤ人虐殺部隊と怖れられた特別行動隊の任務に赴き、この世の地獄を見る。一方、司祭を志していたマティアスも衛生兵として召集された前線で、自らの無力を噛みしめていた。地獄の底で再会した彼らは、思わぬ共通の目的の下、ローマを目指す。その先に待つのは、絶望か、希望か。心を揺さぶる衝撃の結末が待つ歴史ロマン大作完結!

 二巻目。これで完結です。  うわあ……。なんかもう、すごいものを読んでしまったな、という感じです。特に終章がすごかった。二巻に入ってから何度か泣きそうになったんですが、ラストでは実際に泣きました。私… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品