>
[Amazon] 吉原純情ありんす国 (ハヤカワ・ミステリワールド)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

吉原純情ありんす国 (ハヤカワ・ミステリワールド)
吉原純情ありんす国 (ハヤカワ・ミステリワールド)で自分のブログにレビューを書く

吉原純情ありんす国

おすすめ!3.4 [3.4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:943485位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 399
  • ISBN/ASIN:4152092432(早川書房)
吉原純情ありんす国 (ハヤカワ・ミステリワールド)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.4 [3.4]

花魁見習いの「振袖新造」の”おぼろ”の物語・・ ”おぼろ”の母も花魁で おぼろは廓で、生まれた 母親は さる大名に身請けされたが・・・ おぼろは その大名の子ではないと置いて行かれた・・ おぼろは・・・ … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 めっぽう将棋が強くて玉の肌。利発で可愛い十五歳の“花魁見習い”おぼろは、将来最高の花魁になると誰もが太鼓判を押していた。が、彼女には困った趣味があった。「隠密ごっこ」と称し、廓の裏… このレビューの続きを見る

実家で読んだ本

01:07:By 00000

これ面白かった〜。 久々に小説読んだような気がする。 主人公が振袖新造で来年には花魁デビューっていう、 華々しい未来なんだけど あああ〜 っていう(なんだよ) こういうの弱いですわー 若旦那とはどうなっち… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  多分これは、ミステリだ。舞台が吉原だってだけで、やってることは隠密ごっこ、つまり探偵ごっこだもんな。ちなみに主人公は見習い遊女、新造である。なるほど、吉原について研究したヒトだなとしみじみ思った。 はい、大変面白いです。でも、ちょっとジュブナイルな気がする。だって、主人公が何だかできすぎというか、パターン過ぎだ。

 新吉原の楼主の一人息子・徳治郎は、久々に戻ってきた壺月楼で幼なじみの少女・おぼろと再会する。美しく成長したおぼろは振袖新造となっていたが、好奇心旺盛で利発な彼女にはひとつ、困った趣味があって……。 … このレビューの続きを見る

関連する商品