DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 対岸の彼女 - 角田 光代 のレビュー全29件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 対岸の彼女

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

対岸の彼女
対岸の彼女で自分のブログにレビューを書く

対岸の彼女

おすすめ!3.9 [3.9](29件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:113765位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4163235108(文藝春秋)
対岸の彼女のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(29件) 3.9 [3.9]

3.9

対岸の彼女

19:54:By 白い本棚

角田光代(かくたみつよ)さんの「対岸の彼女を読みました。 角田光代さんの小説は、 「八日目の蝉」が好きで感動しましたが、 「対岸の彼女」もすごく好きで、 のめり込んで読みました。   … このレビューの続きを見る

対岸の彼女

18:20:By 読書家宣言

 

3.9

対岸の彼女

11:44:By みとぴっくす

リアルでした。 この手の内容の本って なまじっか自分がリアルな環境にいるせいか お約束すぎたりするのにちょっとげんなりしてしまうこともあって ついつい手が伸びないのですが (だって、痛いとこついてこられ… このレビューの続きを見る

 角田光代さんは凄い、やっぱり凄い。

よし、アクセス数も順調に落ちてることだし これからはクオリティ無視でばしばし更新するよ! たぶん! 今までも別にクオリティ高くないよねとか言われるとテンション下がるから アーアー聞こえなーい。 『対岸の… このレビューの続きを見る

6月25日 最近なんでだかわかんないけど 本ばっかり読んでます 最近のブームは 本を読むことと  女性の悩み掲示板を読んだり 書き込んだりすること それから 昔 気に入って買ったCDを聴くことです

 低下ぎみといえばそう。安全でもないのに証拠金を引き出して〜戻して(笑)何やってんだか。 今週はドル円とか豪ドル円はほとんど動かなかったですね〜。どうもドル円は90円をキープ したいみたい・・・。な… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書感想文 やっと読みましたよ たじまさんオススメの小説 『対岸の彼女』(角田光代 2004 文藝春秋)。 とりあえず感想を箇条書きだ。 ・神構成に不覚にも感動した。 ・公園デビューから今日のトメま… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ・内容・ 3歳の娘・あかりと、夫・修二に囲まれ、社会的に恵まれた人生を歩んでいるような小夜子だが、どこか満たされない、鬱々とした日々を送っていた。 家事も子育てもまかせっきりの夫… このレビューの続きを見る

 こんにちわ どんより曇り空な日曜日 ・・・晴れてくれたら布団を干せるのに みなさんはいかがお過ごしですか?? さて、今日紹介するのは「対岸の彼女」 この本もとても有名な本なのでご存知の方も多いと思… このレビューの続きを見る

3.9

対岸の彼女

07:15:By スローライフ

JUGEMテーマ:最近読んでる本  角田光代先生の本を初めて読みました 高校時代のナナコと葵の話しと主婦の小夜子と葵との話し どちらも自分とかさなりいっきに読みおわりました。 最後には話しがつながり、… このレビューの続きを見る

既婚子持ちの勝ち組と独身子無しの負け組の、2人の30代女性の間に友情は芽生えるのか?? …とかなんとか書かれているが、それって何か的外れだ。 この本は、立場は違えども根本に同じ迷いを抱える二人の女性の物語… このレビューの続きを見る

対岸の彼女

20:39:By モノ

 高校生の葵とナナコ。 30代後半の小夜子と葵。 この二組の女性たちの話を交互しながら話が進んでいきます。 この本のテーマってなんですか? やっぱり、女の友情なんでしょうか? でも、私はナナコと葵が離… このレビューの続きを見る

一気に読んでしまって、昨日寝るのが遅くなってしまった。

対岸の彼女 +books+

22:55:By arabesque

今更ながら読んでみた。 やっぱりリアルで共感できました。

3.9

角田 光代/対岸の彼女

12:34:By

 

テーマとしては現代的?なのかな。 でも、友達を作るってそんなに大変なことだったっけ? 主人公の二人、今後も何かともめそうな気がする・・・。

3.9

対岸の彼女

18:21:By

出版社 / 著者からの内容紹介 30代、既婚、子持ちの「勝ち犬」小夜子と、独身、子なしの「負け犬」葵。性格も生活環境も全く違う二人の女性の友情は成立するのか!? なんか本屋大賞にハマッてる今日この頃。… このレビューの続きを見る

3.9

She of the opposite bank.

15:52:By ayamemo.

おとうさん、なんであたしたちはなんにも選ぶことができないんだろう。 なんのためにあたしたちは大人になるの?大人になれば自分で何かを選べるようになるの?大切だと思う人を失うことなく、いきたいと思う方向… このレビューの続きを見る

3.9

対岸の彼女

13:56:By 時駆けて

女独特の妙な関係性とか、閉塞感とか、似ていない二人が共通して実は抱える悩みとか、多かれ少なかれたくさんの女性が抱える悩みやどろどろが書き出されてあります。 おもしろいけど、最初のほうは読むのが辛く感じました。 強く生きようぜ、ってメッセージを感じる。

JUGEMテーマ:読書 アフェリエイト付け忘れたので書き直し。 入院中に読みました。直木賞受賞作品 少女二人と中年女性二人のコントラストでつづるストーリー。 少女二人の友情の暴走と中年女の二人の友情が錯綜し、やがて一つの流れを示すストーリー展開。 子育て女性と独身女性に友情は成立するのか、女の友情をテーマにしながら、 唯川恵とは違う持ち味が特徴的な一冊。

出会いを大切にしたい。とHRで言った矢先に出会ったこの作品。 正に私の言いたかったことはこれだ、と思った。 この作品あと5回くらい読み返したい。途中の本山積みだけど… 同窓会の連絡が来た。 この誘いが… このレビューの続きを見る

あー泣いた。不覚にも泣いた。 でも多分一般読者の感覚からいくと、泣くほどではないかも知れない。 個人的にとてもツボにはまって、ふいに涙がこぼれてしまいました。 角田さんはやっぱ母親視線と言うか30代女… このレビューの続きを見る

3.9

対岸の彼女

15:25:By miru*yomu

わーい!おもしろかったなぁ 働く主婦生活が長かったので うんうん!そうなんだよね〜、わかる〜って 心の中でうなづきつつ読みました

3.9

『対岸の彼女』

20:58:By そらそら

いつだったか、ちょっと前に話題になってたような… タイトルはどこかで聞いたことがあったのですが、今回初めて読むことに。 なんか、わたしは最近あれこれと考えてばっかりで。 そんな時ちょうどこの本と出… このレビューの続きを見る

「ひとりになるのがこわくなるようなたくさんの友達よりも、  ひとりでいることがこわくないと思わせてくれるような何かと出会うことの方が、うんと大事」 こうしてひとりひとり、大切なものをきちんと見つけられたらいじめも、不登校も、なくなるんじゃないだろうか。 子どもに伝えたいことは、こういうことなんだと思う。

3.9

対岸の彼女

17:49:By 本と映画の部屋

角田光代さんの本は最近知ったのですが いきなり大好きになってしまい 図書館へいけば借りてきて ほとんど読んでしまいました。 この小説は その中でもお気に入りのひとつです。 小夜子と葵の考え方のちがい… このレビューの続きを見る

娘のあかりをつれ‘公園ジプシー’と化していた専業主婦・田村小夜子は、おない年の女性起業家・楢橋葵の会社「プラチナ・プラネット」で働くことになる。 いっぽう、中学時代いじめられていた楢橋葵は、群馬の女子高… このレビューの続きを見る

3.9

対岸の彼女

10:49:By あくびの12ヶ月

ベランダに椅子を出してこの本を読みました。かなり引き込まれて一気読み。今の私にはこういう本から知らされることがとても説得力を持つようで、全編を通しての「友達」さらに核になる「自分」というテーマについ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品