DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 三匹のおっさん - 有川 浩 のレビュー全47件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 三匹のおっさん

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

三匹のおっさん
三匹のおっさんで自分のブログにレビューを書く

三匹のおっさん

おすすめ!3.8 [3.8](47件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:371420位
  • Amazon価格:¥ 1,646
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4163280006(文藝春秋)
三匹のおっさんのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(47件) 3.8 [3.8]

  ひさしぶりに珈琲豆をおとりよせ。 おいしい♪ でも、そろそろアイスの季節だなぁ。 +   +   + 久しぶりに有川浩さん。 読みやすくて痛快でした♪

JUGEMテーマ:読書 剣道の達人、キヨさん。 柔道の達人、シゲさん。 頭脳派、ノリさん。昔は「三匹の悪がき」と呼ばれた還暦を過ぎた3人のおっさんたちが町の平和を守る。 有川さんの本はやっぱり面白い!図… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ★★★☆(3.5/5) あらすじ 「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。 柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。 機械をいじらせたら無敵の頭脳… このレビューの続きを見る

図書館で借りてきて移動中に読んだ一冊。 「図書館戦争」シリーズでブレイクした有川浩さんの小説。 定年を迎えたおっさんたちの活躍を痛快に描いています。 孫たちの恋愛模様も描かれていて読後感爽やかな一冊… このレビューの続きを見る

3.8

三匹のおっさん

12:29:By 花夢想記

登場人物紹介 有村則夫(ありむらのりお)   機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者 通称ノリ 清田清一(きよたきよかず)   定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人 通称キヨ 立花重… このレビューの続きを見る

3.8

三匹のおっさん

12:53:By 空の雫

腕に覚えありの武闘派2名、機械をいじらせたら無敵の頭脳派1名。かつての悪ガキが結成した自警団が、今日もご町内の悪を斬る! 定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。孫と娘の高校生コンビも手伝って、詐欺に痴漢に動物虐待…身近な悪を成敗。

*あらすじ* 定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。 柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。 機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。 その三人の正体は…地域限定正義の味方の… このレビューの続きを見る

三匹のおっさん

19:20:By sablog8

いやいやいやいや、これも文句なくおもしろかった♪ おっさん、かっこいい!

   還暦ぐらいでジジイの箱に蹴りこまれてたまるか…かつての悪ガキの三人が自衛団を結成!! 詐欺に痴漢に動物虐待…身近な悪を成敗!! おっさんが主役ってどんなん!?と思いながら読み始めたけど、めちゃくちゃ面白かった〜!!素晴らしいっ!! ハラハラしたり、微笑ましかったり、ジーンとしたり。 有川浩、大好きっ!!(笑) (9日読了)

先週、読了した小説の感想をまだブログに書いてないと発覚したので紹介します^^ さて今回紹介する本も、有川浩さんの作品です!どーん! 読了した作品は、三匹のおっさんです。 ↓ ※ネタバレ… このレビューの続きを見る

相変わらず嵌っている有川浩。 たまたま見つけたので即ゲットです。 「ずっこけ三人組」が大人の知恵と理性と、人生の機微を味わって おじさんになったらこんな感じ?w 有川さんの持ち味の中でも「義理人情」が生きてる作品。 しかし、同じ作者の作品を続けて読むと、 やはりどうしても読み飽きるなぁ。。。 春樹以外は(苦笑)。

またやってしまいました!! ブログ覗くだけで書くの忘れた!!!! ごめんなさい;;  さあぁぁぁぁ、本日も紹介していきますよぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!! ずっと読んでました!! ざっと4時間☆ 有川浩さんすきだーー← 今回の登場人物は、 ノリさんと祐希くんが好きです。 「エレクトリカル・パレード」 は、分かる人にはきっと通じるはずです♪ 知りたい人は是非読んでみて下さい!!!!

3.8

三匹のおっさん

23:40:By kira* kira*

JUGEMテーマ:読書 

清田清一(キヨ)は会社を定年で退職後、嘱託でアミューズメントパークで働くこととなった。 父の後をついで長年やっていた剣道教室も生徒がいなくなり、終わった。 キヨの子供のころからの仲間二人とは今でもよ… このレビューの続きを見る

三匹のおっさん

08:45:By 書痴記録

JUGEMテーマ:読書  いやあ、面白かった!!流石は図書館戦争の作者。 主人公達は、3人のおっさん。じいさんと呼ばれるのは抵抗のある幼なじみ3人組。まだ定年じゃないだろうと、世のため人のために働く… このレビューの続きを見る

三匹のおっさん

09:32:By T_plus!

 こっちはつい最近読んだので、読んだ順番的にはぶっちぎるんですが、夜を守るで思い出したので。 こっちは三匹のおっさんが地元を守る話。 相変わらず有川さんのエンターテインメント性で楽しめる一冊。てか有川さんの書くおっさん好きだ。若者組も好きだ。 是非続きが読みたい一冊。出ないかな〜

我が父も目前に控えたテーマで、少ししんみり…とはならぬ、エンタメ作品。 おじさんたちが曜日の感覚を忘れたり、事件解決が社会そのものを変えることも無いあたりはしみじみリアル。 これについてはラノベに軸足を… このレビューの続きを見る

子供の将来のため? 受験に影響が出るから? んなこたぁ筋が違うんだよ。あのガキどもは親や学校があれこれ理由をつけて庇ってくれるのを見越してやがる。自分たちがブランドだと知ってやがる。親も学校も子供や生徒がかわいいんじゃねぇ。自分の持っているブランド品に傷がついたら価値が下がる程度の了見で今回の件をうやむやにしやがったんだよ。子供の将来を思うならここで補導させとくべきだった。

大体あんた、本気でモデルになりたいとか芸能界にデビューしたいとか思ったことがあるのかね。そのために努力したことがあるのかね。あんたが本気で努力してたところにその話を聞いて藁にもすがる思いでついてった… このレビューの続きを見る

 あらすじ: 「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。孫と娘の高校生… このレビューの続きを見る

 内容(「BOOK」データベースより) 「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。孫と娘の高校生コンビも手伝って、詐欺に痴漢に動物虐待…身近な悪を成敗。 ≪もくじ≫ 第一話/第二話/第三話/第四話/第五話/第六話/あとがき

定年を迎える60歳。まだまだ『おじいさん』に分類されたくはないと思っている3人の『おっさん』たちが身近な人達を守るため、悪と戦うお話。さくさく読めることに既視感を覚えたのは、香月日輪や畠中恵の話に似てい… このレビューの続きを見る

3.8

本はいいねぇ

09:18:By good-day.

秋の夜長は読書やな

3.8

三匹のおっさん

16:19:By 日和

※ネタばれ含みます Story かつての悪ガキ「三匹のおっさん」が、自警団を結成した。詐欺に痴漢に動物虐待…。孫と娘の高校生コンビも手伝って、身近なご町内の悪を斬る! “アラ還(還暦前後)”活劇小説。

JUGEMテーマ:小説全般  ● 三匹のおっさん / 有川浩  ● 1600円  ● 文藝春秋  ● 評価 ☆☆☆☆ 定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。 柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。 機械… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  「必殺シリーズ」おっさん編・・・みたいな。昔の悪がき三匹が、還暦を迎えて密かに自警団を結成し街にはびこる悪を斬る!という痛快おっさんストーリーです。孫の祐希から「うるさいじ… このレビューの続きを見る

「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。孫と娘の高校生コンビも手伝って、… このレビューの続きを見る

  実家に帰った際、兄貴にラーメン屋で薦められたのをきっかけに読み始めたのが上記の「三匹のおっさん」です。 兄貴「この本面白いからお前も読んでみたら?ちなみに作者は図書館戦争書いてる人だよ」 私「… このレビューの続きを見る

3.8

三匹のおっさん

23:27:By 月魚読本

 最近のヒットはこれ。三匹のおっさん。オヤジスキーにはたまらん!私ね、常々思ってるところがありまして。高度経済成長を支えた昨今の「リタイヤ」おやじたちも暇を持て余すんじゃなくみんななにかの方向性… このレビューの続きを見る

蝉の声と太陽の視線にまとわりながら、何件も本屋さんをまわってこれでだめならアマゾンだっと思った古本屋さんでやっとみつけた。『三匹のおっさん』普通の状態のあたしだったら決して手にとらないタイトル。だっ… このレビューの続きを見る

六十歳を迎えた元悪ガキ三人はチームを組んで町内の事件を解決していきます。 今の世の中、還暦を迎える六十歳の年齢はまだまだ元気です。でも、職場では定年を向かえ、赤い三点セットのちゃんちゃこを着せられ無理… このレビューの続きを見る

 最近のお年寄りは元気だから、還暦なんてまだまだまーーーだまだ元気ですよね。私も負けそうなくらいですよ。体力的にも。そんな還暦、60才になったおっさん3人が、街のパトロール隊、三匹のおっさんを結… このレビューの続きを見る

有川浩さんの最新作。コレまで「部隊所属」の人たちが主人公の作品を多く書いてきた有川さんですが、今回は「アラサー」ならぬ「アラ還」のおっさんトリオが主人公です。 いやまあ、分かりやすく爽快なお話です。… このレビューの続きを見る

 柔道家で居酒屋の亭主をやっていたシゲ。 剣道道場を持ち嘱託で経理の担当になるキヨ。 小さいけれど工場経営者で3人のブレーンのノリ。 還暦を迎えた元悪ガキの3人がご近所の悪事を叩き切る! カラオケの… このレビューの続きを見る

「阪急電車」までだったか……。 日常に隣り合わせの悪意というのは、女性作家の得意芸だと思うのだけど、わたしは好きじゃない。 日々のニュースだけでも目と耳を塞ぎたくなるのに、お話の中でまで微に入り細に入り… このレビューの続きを見る

今回はラブコメ萌えモードは封印かなと予想して読み始めた。 三匹の子豚とか三匹の侍とか三匹ものはいろいろあれど、還暦を迎えてなお意気軒昂、年寄り扱いなんざごめんこうむるという活きのいい、武闘派ふたりに頭… このレビューの続きを見る

あっぱれ、おっさんたち 【あらすじ】 「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者… このレビューの続きを見る

この著者の代表作といわれるものにはまったく目を通さず、過去に読んだことがあるのは1冊だけ。 なのになぜかたどり着きました。 んで、おもしろかった。 奇抜すぎる設定でもなく、突飛な超能力を持っているわけで… このレビューの続きを見る

3.8

三匹のおっさん

14:08:By

 腕に覚えありの武闘派2名、機械をいじらせたら無敵の頭脳派1名。かつての悪ガキが結成した自警団が、今日もご町内の悪を斬る! 思わず買ってしまった…だって図書室に出るまで待てないんだもん!!!笑 しかし… このレビューの続きを見る

「世間知らずには世間から教えてやらねえとな」 特設Webサイトは、こちらから。 お二人の対談を読めますよ? 図書館戦争の有川さんの新作。 還暦ぐらいでジジイと呼ぶな! 高齢化社会の日本にあって、まだ… このレビューの続きを見る

腕に覚えありの武闘派2名、機械をいじらせたら無敵の頭脳派1名。かつての悪ガキが結成した自警団が、今日もご町内の悪を斬る! 還暦ぐらいでジジイの箱に蹴りこまれてたまるかと、かつての悪ガキ3人が私設自警団を… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書   有川さんの積ん読本、2冊もたまっているのに、先にこれを読んでしまいました。  先に読んで正解でした。  ミリタリー路線、甘ラブ路線でない、新たなる有川 ワールドという感じで… このレビューの続きを見る

大好きな有川さんの作品。待ってました!唯一単行本でも即購入の作家さんです。 有川さんお得意のベタ甘ラブコメではないので、最初こそ物足りなさを感じたのですが、そこはやっぱり有川さんでした。祐希と早苗の初… このレビューの続きを見る

さて、今もっとも旬の作家と言っても過言ではない有川浩さん。 恥ずかしながら初挑戦いたします。 著作リスト作っておきますね(アンソロジー除く) (2009/08/28更新) 『フリーター、家を買う。』 (幻冬舎)200… このレビューの続きを見る

【あらすじ】 「三匹のおっさん」とは… 定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。 柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。 機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。 孫と娘の高… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  有川さんの新作が本屋さんに並んでいたので、買ってしまいました。   まだ、『ラブコメ 今昔』も『海の底』も、積ん読本の中なのですが。  先に読んでしまいそうな予感。  あと… このレビューの続きを見る

関連する商品