>
[Amazon] あした咲く蕾

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

あした咲く蕾
あした咲く蕾で自分のブログにレビューを書く

あした咲く蕾

おすすめ!3.5 [3.5](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:1234430位
  • Amazon価格:¥ 10,220
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4163284206(文藝春秋)
あした咲く蕾のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.5 [3.5]

内容(「BOOK」データベースより) 「赦されること」と「受け入れられること」それがこの世の中で、一番うつくしいことだと思いませんか。世界一、うつくしい物語。 ≪もくじ≫ あした咲く蕾/雨つぶ通信/カンカン軒怪異譚/空のひと/虹とのら犬/湯呑の月/花、散ったあと

短編集。 少しだけ、これくらいなら起こってもおかしくないかもというような不思議が起こる。 その周りにいる人々をほんのり温める奇跡。 どちらにしてもそれを受けるのは人間 感じ取るのは、その人の心がある… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 「赦されること」と「受け入れられること」それがこの世の中で、一番うつくしいことだと思いませんか。世界一、うつくしい物語。

命を分ける魔法が使えるおばがいた「あした咲く蕾」母の再婚に悩む弘美が雨の日だけテレパシーを聞く「雨つぶ通信」偶然入った店で元気の出る料理を食べる「カンカン軒怪異譚」娘が生まれる前に逝ってしまった夫に… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般   ● あした咲く蕾 / 朱川湊人  ● 文藝春秋  ● 1600円  ● 評価 ☆☆☆ 美人だけど性格が悪い僕のおばさん。 一筋縄ではいかないへそ曲がりだったけど、でも彼女は正真正銘の天使だ… このレビューの続きを見る

 今年最後に、とても好きな本に出会えました。しばらく5つ星がなかったですが、これは好き。どうも世代が自分と同じで、同じ想いがとってもたくさんあって、びっくりです。哀しみも喜びも同じ感覚。溢れる優… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 「赦されること」と「受け入れられること」それがこの世の中で、一番うつくしいことだと思いませんか。世界一、うつくしい物語。 JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 

3.5

あした咲く蕾

21:58:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書 僕の家に、母の妹がやって来た。美人だが、タバコは吸う、関西弁で毒舌をまくし立てる、お世辞にも性格がいいとは言えない人だ。でも彼女は、正真正銘の天使だったのだ。なぜなら、彼女は自分… このレビューの続きを見る

関連する商品