>
[Amazon] ツリーハウス

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ツリーハウス
ツリーハウスで自分のブログにレビューを書く

ツリーハウス

おすすめ!3.9 [3.9](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:337164位
  • Amazon価格:¥ 1,748
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:416328950X(文藝春秋)
ツリーハウスのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.9 [3.9]

その日・・・ 祖父が開業して父が2代目の中華料理屋 翡翠飯店(ひすいはんてん)は定休日だった 良嗣(よしつぐ)の家族は いつもの定休日の過し方をして 家には良嗣しかいなかった。 起きてコンビニに向… このレビューの続きを見る

ツリーハウス

17:49:By 読書家宣言

   

都心に建つ古びた中華料理店、翡翠飯店。 三年前に仕事を辞めて以来働いていない良嗣は祖父の死を一人で看取った。 慌てて集まる一家。 祖母のヤエ、父親慎之輔、母親文江、同居している叔父の太二郎。 別居し… このレビューの続きを見る

 6月ですね。そろそろ梅雨の季節でしょうか?ジメジメするのは嫌ですね。というわけで、恒例の総括です。5月に読んだ本は15冊、見た映画は9本でした。見たい映画いっぱいあるなーと思ってたんですが…まぁ… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】東京のとある場所にある翡翠飯店。そこは、戦後、良嗣の祖父母が始めた飲食店なのであったが、ある日、その祖父が亡くなったことがきっかけで祖母が変わり始めた。何のことかわからないが「うち… このレビューの続きを見る

*あらすじ*謎多き祖父の戸籍──祖母の予期せぬ“帰郷”から隠された過去への旅が始まった。満州、そして新宿。熱く胸に迫る翡翠飯店三代記。第22回伊藤整文学賞。*感想*さすが角田光代! 内容も文章も非常に読… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 謎の多い祖父の戸籍、沈黙が隠した家族の過去。すべての家庭の床下には、戦争の記憶が埋まっている。新宿角筈『翡翠飯店』クロニクル。 角田さん、すごい。 新宿の翡翠飯店。一緒に暮ら… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書感想文 読んだ本に対して星印評価するのは 何かおこがましい気がしていつもは評価なしなのですが、 これは、躊躇いなしに、五つ星です☆ 傑作だと思いました。 登場人物ひとりひとりが実に生き生… このレビューの続きを見る

あらすじ: 謎の多い祖父の戸籍、沈黙が隠した家族の過去。すべての家庭の床下には、戦争の記憶が埋まっている。新宿角筈『翡翠飯店』クロニクル。 中華料理店を営む一家のお話。 満州移民だった祖父母の過去パー… このレビューの続きを見る

3.9

ツリーハウス

23:00:By 読書三昧

とても長くて、割と辛気臭い感じなのに、意外と飽きることなく読みきれる一冊。 新宿で中華料理屋を営む一家を3代にわたって描きながら、家族っていうものを感じさせてくれる。 戦前、戦中、戦後を生き、いつの… このレビューの続きを見る

67餃子(恵比寿 餃子)東京都渋谷区恵比寿1-1-7 117ビル1F12:00〜14:3018:00〜  最近突然恵比寿が餃子の街と化してきてるのですが、その1店がこちら。広尾にもありますよぅ。まずは、酢もつとナムル。んまし… このレビューの続きを見る

 家族のルーツを巡る物語。最初題名を見たとき何かに似ていると思ったのですが、小川糸さんの『ファミリーツリー』と重なりました。テーマも似ているようです。新宿にある小さな中華料理屋の『翡翠飯店』祖父… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般  ● ツリーハウス / 角田光代  ● 文藝春秋  ● 1700円  ● 評価 ☆☆☆☆ 西新宿の小さな中華料理屋「翡翠飯店」を巡る三代記。 祖父母、両親、無職の叔父、孫に加えて、常に誰かしら出… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 謎多き祖父の戸籍──祖母の予期せぬ“帰郷”から隠された過去への旅が始まった。 満州、そして新宿。熱く胸に迫る翡翠飯店三代記。

内容(「BOOK」データベースより) 謎の多い祖父の戸籍、沈黙が隠した家族の過去。すべての家庭の床下には、戦争の記憶が埋まっている。新宿角筈『翡翠飯店』クロニクル。

関連する商品