DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 真夏の方程式 - 東野 圭吾 のレビュー全34件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 真夏の方程式

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

真夏の方程式
真夏の方程式で自分のブログにレビューを書く

真夏の方程式

おすすめ!3.4 [3.4](34件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ハードカバー
  • Amazonランキング:102139位
  • Amazon価格:¥ 1,440
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:416380580X(文藝春秋)
真夏の方程式のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(34件) 3.4 [3.4]

今日は、台風接近のため臨時休校でした 【真夏の方程式 】見ました   JUGEMテーマ:最近みた映画   アマゾン  

真夏の方程式

17:00:By 読書家宣言

   

JUGEMテーマ:自分が読んだ本  こんばんは。 やっと落ち着いて読書な気分でした 東野さんの作品の中でも、ガリレオシリーズはお初です テレビのイメージが強くて、なんだか湯川先生=福山さんなので 入り込み… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画 映画「真夏の方程式」初日に観にいってきました。途中、二度程、私的に涙ポイントがありました。

53 真夏の方程式

21:47:By another world

 読んだ。

例により一気に読んでしまいこんな時間(※午前5時)ですわぁいヾ(*´∀`*)ノ" ってことでネタバレしかない感想ですよ。 大したレビューするつもりはないですが、ほんまにネタバレしかないので、未読さんは絶対NGですよー。

3.4

真夏の方程式

22:12:By my favorite

東野圭吾のガリレオシリーズ。小学五年の恭平が、夏休みを親戚の家で過すため乗った電車の中で、物理学准教授・湯川に出会う。恭平の親戚の家は旅館を営んでいて、湯川は宿泊先をその旅館にする。その旅館に泊まっ… このレビューの続きを見る

3.4

公開

09:25:By お酒と育児の日々

いよいよ待ちに待った福山ガリレオが還ってきます。 6月29日公開ガリレオシリーズ最新作「真夏の方程式」 4月からはテレビシリーズも放映されるらしいのでこちらも楽しみ。 フジテレビにしたらドル箱だった… このレビューの続きを見る

 JUGEMテーマ:ミステリ「理科嫌いは結構だ。でも覚えておくことだな。わかんないものはどうしようもない、などといっていては、いつか大きな過ちを犯すことになる」「(前略)湯川の推理能力は天才的だが、推… このレビューの続きを見る

3.4

聖女の救済

17:53:By ○blog

JUGEMテーマ:読書 ガリレオシリーズの「真夏の方程式」が映画化されるということで、文庫になった「聖女の救済」を買いました。

ガリレオシリーズの6作目。 昨年出たものですが、やっと図書館の順番がまわってきたので。 でも、この時期読めたのは、ちょうどよかったかも。 なぜなら、このお話が夏休み中に起こった事件だからです。 今回、湯… このレビューの続きを見る

3.4

真夏の方程式

23:23:By 吉日日記

※少々ネタばれ注意、かもです。 愛する者のためなら罪を被ることも躊躇わない そういう「献身」が存在することを湯川は誰よりも知っている。 (P.346より) 『容疑者Xの献身』を想起させる一文です… このレビューの続きを見る

両親の都合で、夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。その旅館「緑岩荘」は美しい海を誇る玻璃ヶ浦にあった。一方、湯川は海底鉱物資源の開発計画の説明会に招かれ、やはり「緑岩荘」に… このレビューの続きを見る

湯浅教授。

21:23:By ゆずの小屋

前回記事にした「マスカレードホテル」と一緒に借りてたこっちもいっきに読んじゃいましたw

JUGEMテーマ:読書 夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で 見つかった。その男は定年退職し… このレビューの続きを見る

Amazonでの内容説明(あらすじ) 夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。その男… このレビューの続きを見る

「どんな問題にも答えは必ずある」湯川は眼鏡の奥から真っ直ぐに見つめてきた。「だけどそれをすぐに導き出せるとはかぎらない。人生においてもそうだ。今すぐには答えを出せない問題なんて、これから先、いくつも現れるだろう。そのたびに悩むことには価値がある。しかし焦る必要はない。答えを出すためには、自分自身の成長が求められている場合が少なくない。だから人間は学び、努力し、自分を磨かなきゃいけないんだ」

偶然にも図書館から同時に届いたので、『マスカレード・ホテル』に引き続き東野圭吾作品を読んだ。 こちらの方は探偵ガリレオシリーズの1冊。 真夏の海辺に海底資源開発のオブザーバーとしてやって来た湯川の宿泊す… このレビューの続きを見る

3.4

真夏の方程式

12:25:By くねくね式

ガリレオシリーズです。 寂れた観光地で海を守る女性と海を冒す側として来た湯川教授と温泉宿の親戚の家に遊びに来た少年のお話です。 温泉宿のお客が不審な死を遂げ、珍しく湯川教授が調査に乗り出します。その理… このレビューの続きを見る

湯川先生が妖精さんのようになってきている……(笑) ふつうに面白かった、という感想が一番しっくりくる感じ。 しかし着地点はそこか。 まあ、そうか……。 是非ではなく、あー……という気持ち。 たぶん作中人物では、多々良管理官に一番近い気持ちなんだろうなー。 沢村くんの行動が、よくわかりませんでした。 やっぱり恩を売ろうとしてるの? 純粋な愛情だとしても、なんか気持ち悪い。  

ものごとには全て原因があれば、要因もある・・・   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。仕事で訪れた湯川も… このレビューの続きを見る

東野圭吾さんの『真夏の方程式』を読みました。 ストーリーは夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。 仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。 翌朝、もう一人の宿泊客が変… このレビューの続きを見る

真夏の方程式

08:47:By sablog8

図書館で何ヶ月も待った本の順番がきたので読んだけど あまり集中できなくて、なんだかよくわからなかった。 湯川先生シリーズ。 にしてはトリックが甘いような・・・。 気のせいかな? よくわかってない人の感想ほど、よくわからないものはないね。

 いつものガリレオと少し違っていて、 なんとなくだけど、加賀さんが混じっているような気がしました。 私は、主人公の小学生が夏休みにおじさん家に一人で行って、 変わっている人だけれど、学校の先生が教え… このレビューの続きを見る

夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。 仕事で同じ町を目指していた湯川は少年と列車の中で出会い、 その宿に滞在することを決めた。 翌日、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。 … このレビューの続きを見る

夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。その男は定年退職した元警視庁の刑事だという… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  久しぶりに湯川先生登場〜を楽しむ事ができました!! アクティブに動いているのが意外?! 小学生の男の子との関わりがあったから・・・ 彼の人生を気にしての行動に、湯川の新しい一面がみれて 面白かったです。 まさか・・・あの終わり方に驚きでしたが、 それも有り・・・・に救われました。

夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。その男は定年退職した元警視庁の刑事だという… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 電磁探査についての説明をするため、海底資源開発の説明会にやってきた大学教授の湯川は、宿泊先の旅館で事件に遭遇する。他の宿泊客の一人が、堤防から落下し亡くなっているのが発見されたの… このレビューの続きを見る

xxx

01:47:By 鳥books

  メモ

3.4

真夏の方程式

18:14:By 読書三昧

湯川先生シリーズですね。 これは結構好きな部類です。 犯人あての推理小説ではなくて、人間ドラマが色濃い小説。 殺人事件がおきてしばらくしたら、すでに犯人はうっすら分かってしまう。 犯人とか殺害方法… このレビューの続きを見る

*あらすじ*「海底熱水鉱床資源」の技術開発候補地に選ばれた、美しい海辺の街“玻璃ヶ浦”。湯川はそこに物理学者として呼ばれ、そしてまた一人の少年も夏休みを親戚の旅館で過ごすために訪れていた。ある夜堤防の… このレビューの続きを見る

東野圭吾さんの新刊を読みました。

真夏の方程式

21:22:By GARYO’S BAR

【真夏の方程式】 東野圭吾 ガリレオ・シリーズ最新作 トリックや動機を追求するタイプのミステリーとは・・・少し違いました 少年の成長物語かもしれません ・・・・読後感の爽やかさは・・・流石です

関連する商品