DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 虚像の道化師 ガリレオ 7 - 東野 圭吾 のレビュー全17件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 虚像の道化師 ガリレオ 7

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

虚像の道化師 ガリレオ 7
虚像の道化師 ガリレオ 7で自分のブログにレビューを書く

虚像の道化師 ガリレオ 7

3.2 [3.2](17件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ペーパーバック
  • Amazonランキング:255890位
  • Amazon価格:¥ 1,350
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4163815708(文藝春秋)
虚像の道化師 ガリレオ 7のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(17件) 3.2 [3.2]

JUGEMテーマ:ミステリ 「(前略)検証することもなく、ただ自分の考えや感覚と合わないからというだけの理由で人の意見を却下するのは、向上心のない怠け者のやることだ」 「(前略)そして楽なことを求めるの… このレビューの続きを見る

ドラマガリレオ、シーズン2の原作になった本ですが、ドラマで行方不明の草薙さんが多く出てて嬉しい限りです。 「心聴る」で唐突に出てくる内海はスポンサーからの圧力ですかそうですかそうですk(ry) 「… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  東野圭吾の“虚像の道化師 ガリレオ7”を読みました。 4つの話から成る短編集です。 1話目は犖枯任”。 宗教法人の話です。 いかに宗教法人がインチキ… このレビューの続きを見る

東野圭吾さんの『虚像の道化師 ガリレオ7』を読みました。 ストーリーは 東野圭吾の代表作、「ガリレオシリーズ」の短編集。 幻惑(まどわ)す 心聴(きこえ)る 偽装(よそお)う 演技(えんじ)る の4章 ガリレオシリ… このレビューの続きを見る

ガリレオ短編が4本収録されている。 前々から思っていたのだが、やっぱりドラマも湯川+草薙ペアでやって欲しかったなあ。ガリレオは長編より小気味よく話が進む短編の方が良い。そして短編には、腐れ縁と云いつつも… このレビューの続きを見る

 シリーズ七巻目。久しぶりのガリレオシリーズだった気がします。今回は短編集でした。  どの作品もそれぞれ趣向が凝らしてあっておもしろかったけれど、おそらくこの本のタイトルの由来になったであろうと思わ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書感想文      ◆ガリレオ シリーズ    殺人事件の真相も然ることながら    花火の真相は、凄いことを考えるなと感心しました。   … このレビューの続きを見る

図書館の予約の具合で、ガリレオシリーズ7があとになってしまいました。まあ別に問題ないですね。草薙から相談に行くだけでなくいろんな具合に湯川がかかわるようになっていますね。まあかかわらないと話にならな… このレビューの続きを見る

刑事はさらに不可解な謎を抱え、 あの研究室のドアを叩く!   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 新興宗教の教祖が送る念、奇妙な幻聴、不可思議な殺人現場、犯人が仕掛けた… このレビューの続きを見る

指一本触れずに転落死させる術、他人には聴こえない囁き、女優が仕組んだ罠…刑事はさらに不可解な謎を抱え、あの研究室のドアを叩く。「BOOK」データベースよりガリレオシリーズ、第7弾。もうダメだ。どうしても湯… このレビューの続きを見る

今、コレ読んでます。 ガリレオシリーズは安定した面白さ。 早く読み終えて、次の「禁断の魔術」に進みたいな〜。 仕事中だけど読んでしまおうかww

東野圭吾「虚像の道化師 ガリレオ 7」ちょっと古いですが、ガリレオ8発売記念。ガリレオ8は買ったけどまだ読んでません。。。「虚像の道化師 ガリレオ 7」ですが、まぁ、ガリレオらしい内容で、読みやすい短編集で… このレビューの続きを見る

東野サンの小説はなんだかとっても久しぶりに読んだ気がする。 といってこの日記を見返してみると、4月に読んだナミヤ雑貨店が最後か。 半年以上ですな。 で、コレ。 ガリレオシリーズは実はそんなに好きな… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 指一本触れずに転落死させる術、他人には聴こえない囁き、女優が仕組んだ罠…刑事はさらに不可解な謎を抱え、あの研究室のドアを叩く。

3.2

聖女の救済

17:53:By ○blog

JUGEMテーマ:読書 ガリレオシリーズの「真夏の方程式」が映画化されるということで、文庫になった「聖女の救済」を買いました。

*あらすじ* 東野圭吾の代表作、「ガリレオシリーズ」の最新短編集。 『幻惑(まどわ)す』 “念”を送ったことにより、男をビルから転落死をさせたとう男が自首してきた。“念”は本物なのか? 『心聴(きこえ)る』… このレビューの続きを見る

『人の意見に耳を傾けないのは、怠け者のやることだ』 @いつかどこかで使ってみたい湯川語録\(^o^)/ 東野作品、湯川先生のミステリー、短編集です。 第一章 幻惑す(まどわす) 宗教団体の教祖が教… このレビューの続きを見る

関連する商品