>
[Amazon] とっぴんぱらりの風太郎

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

とっぴんぱらりの風太郎
とっぴんぱらりの風太郎で自分のブログにレビューを書く

とっぴんぱらりの風太郎

おすすめ!3.9 [3.9](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:276652位
  • Amazon価格:¥ 2,052
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4163825002(文藝春秋)
とっぴんぱらりの風太郎のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.9 [3.9]

万城目 学さんは 初めて読む作家さんです。 すごい分厚い本だったので・・ びっくりしましたが、 内容はとても面白く すらすらと読めてしまいました。 時代は戦国時代・・ 豊臣秀吉が亡くなり 秀吉の一… このレビューの続きを見る

驚いたことに予想外に面白かった。映画化された『鴨川ホルモー』も『プリンセス・トヨトミ』も、どうも自分の肌に合わなくて、失礼ながらなんで人気があるんだろうと首を傾げていた。文体が合わなかったのか、もし… このレビューの続きを見る

 とっぴんぱらりの風太郎 /  万城目学(文藝春秋) 評価 ☆☆☆☆天下は豊臣から徳川へ―。重なりあった不運の末に、あえなく伊賀を追い出され、京(みやこ)でぼんくらな日々を送る“ニート忍者”風太郎。その人生は… このレビューの続きを見る

紅葉のライトアップ「高台寺」から「清水寺」に移動する途中・・・   本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング 夜の石塀小路、そぞろ歩きにはいい雰囲気です。 まぁ、娘とですけど そして産寧… このレビューの続きを見る

11月17日、京都の夜・・・ 圓徳院で「高台寺・圓徳院 夜間特別拝観」共通チケットをゲットした、じゅずじ様ご一行。   本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング 長蛇の列に並ぶこともなく、豊… このレビューの続きを見る

風太郎の運命は、ひょうたんのみぞ知る?   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 天下は豊臣から徳川へ―。重なりあった不運の末に、あえなく伊賀を追い出され、京(みやこ… このレビューの続きを見る

万城目学氏の『とっぴんぱらりの風太郎』 を読んだ。 いきなり「にんにく」の話で、なんのことかと思ったが、 まあ、そんな感じで話はラフ? に進んで行く。 忍者とひょうたんの話である。 主人公・青年忍者… このレビューの続きを見る

【あらすじ】時は時代が豊臣の天下から徳川の天下へと移り変わろうとしていた時代。伊賀の忍者でありながら、特に何かに秀でているわけでもない風太郎は、ある日、とんでもない失態を犯してしまい、伊賀を追い出さ… このレビューの続きを見る

 とっぴんぱらりの風太郎 万城目 学久しぶりの『万城目 学』は・・・時代小説しかも700ページ越えの長編しかし、リーダビリティーの高さに・・・一気読みうまいなぁ・・・キャラが良いなぁ

関連する商品