DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 火花 - 又吉 直樹 のレビュー全18件 JUGEMブログ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

火花
火花で自分のブログにレビューを書く

火花

おすすめ!3.6 [3.6](18件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:1209位
  • Amazon価格:¥ 780
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4163902309(文藝春秋)
火花のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(18件) 3.6 [3.6]

3.6

火花/又吉直樹

23:23:By on my mind 

『野菜を売ってても漫才師やねん。』というフレーズが印象的。その前段はこう書いてる。 『漫才は面白いことを想像できる人のものではなく、偽りのない純正の人間の姿を晒すもんやねん。』 『つまりな、欲望に対… このレビューの続きを見る

2016/3/3 純文学をまともに読むのがこれが初めてだったので、正直難しかった。所々は面白かったのだけれど、ラストの展開だけがちょっと……。

火花

20:24:By インプット★極楽生活

お笑い芸人二人。奇想の天才である一方で人間味溢れる神谷、彼を師と慕う後輩徳永。笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。神谷は徳 永に「俺の伝記を書け」と命令した。彼らの人生はどう変… このレビューの続きを見る

火花

09:16:By nhosan's works

『火花』今年 芥川賞を受賞して日頃読書をしない人本にも興味が少ない人そういう人たちにも興味をもたせた作品と言ってもさすがに話題性のためだけに賞を受賞できるというわけでもないと思います作品としてもお笑… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書   どうもカツケンです。 『火花』読みました。 又吉さんは芸人で僕も一応芸人なので、この本の感想言うのはなんとなく辞めようと思っていました。なんとなく恥ずかしいですし立… このレビューの続きを見る

読みにくいとかつまらないとか色々聞いていたので 全く期待せずに読みました。 意外と良いじゃないか。というのが感想です。 芸人が芸人の話を書くってことで、エッセイみたいな感じかと思ったんだけど 純… このレビューの続きを見る

21:59 @potterpotter http://t.co/MX6MSM5Vft 21:57 たった今、#Runtastic Six Pack アプリ (レベル 2, Day 11) のコア・ワークアウトを完了しました。https://t.co/TomD… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書の楽しみ 今気付いたんですが、初版が今年の3月なんですよね。 私、去年から騒いでいるもんだと思ってました。笑 それくらい、時の人・・・だったんですねえ。 芥川賞受賞作って、いつもどこか… このレビューの続きを見る

 先日、又吉直樹さんの話題作を読みました。 読みながら、 久しぶりに「純文学」を読んでるなァ・・・ と思いました。 私の好みか、世の中の流れかわかりませんけど 最近は純・純文学作品が少… このレビューの続きを見る

3.6

火花

14:33:By 白い本棚

又吉直樹が芥川賞受賞の小説を読みました。 「火花」です。 お笑い芸人二人の物語です。 若い芸人が、 尊敬する先輩芸人とのやりとりが書かれています。 最近、私が読んでいる小説は、 読みやすくて… このレビューの続きを見る

 又吉直樹による小説「火花」を読みました。  著者がお笑いタレントということから内容と関係のない否定的な意見が出たりしましたが、ぼくはかなり好きな内容だし、この時代に火花(と又吉直樹)が芥川賞受賞と… このレビューの続きを見る

火花 又吉直樹著 文芸春秋 漫才コンビ「スパークス」として芸人をしている主人公徳永は、あるイベントで違う事務所の先輩神谷と出会います。 神谷は最も芸人らしい芸人でした。… このレビューの続きを見る

3.6

"Akutagawa-award"

14:29:By shunkawai

I like to read books,this book also interested me but recently I think that there will be no book that could change the world with only one book. Oh,I know that it might to be not true. Ye… このレビューの続きを見る

又吉直樹『火花』読了。 実のところをいうと、この本を読むことになろうとは思ってもみなかった。 又吉さんはテレビに出ていたらチャンネルを変える手を止めてしまうし、好きな芸人さんの一人ではあるのだけれ… このレビューの続きを見る

最初は、芸人が書いた小説だろ、と見下した。 次に、三島賞候補と聞いて、「へえ?」と驚いた。 3度目は、芥川賞受賞と聞いて、ともかく読んでみようと思った。 実際に読んで、これは傑作だと思った。 … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般 こんばんは。 お笑い芸人コンビ「ピース」の又吉直樹さんの小説「火花」が芥川賞を受賞しましたね。 おめでとうございます。 今回は最初だし、話題作りでノミネートだけかと… このレビューの続きを見る

もうちょっと分厚い本なのかと思ってました。 前半はちょっと読みにくかったかな? 後半、ぐっと来るところもありました。 良かったような? +   +   + 旦那さんの体調がイマイチで、 ジムにも行かず家にお籠り。 今週は1回しか行かなかった…。 来週は週3を目指そう

JUGEMテーマ:小説全般 火花 / 又吉直樹(文藝春秋) 評価 ☆☆☆☆ 売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩・神谷に出会った。 そのお笑い哲学に心酔しつつも別の道を歩む徳永だが、二人の運命は。 … このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品