>
[Amazon] 臆病者のための株入門 (文春新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

臆病者のための株入門 (文春新書)
臆病者のための株入門 (文春新書)で自分のブログにレビューを書く

臆病者のための株入門

おすすめ!3.9 [3.9](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:11142位
  • Amazon価格:¥ 810
  • ユーズド価格:¥ 24
  • ISBN/ASIN:4166605143(文藝春秋)
臆病者のための株入門 (文春新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.9 [3.9]

 臆病者のための株入門  著者 : 橘玲

クールで、知的で、画期的。「黄金の羽根」の著者による、株と人生設計の入門書。ふつうの人でもあらゆる株必勝法のインチキを見破り、カモられずにお金を増やせる方法がある。そんな、他の本には書いてないことを伝授する。 JUGEMテーマ:家庭 

今日の映画は「ソーシャル・ネットワーク」。うーん、おもちろい。 mixiも創業当時はこんなんだったんかなー? 今、橘玲の2006年発行「臆病者のための株入門」という本を読んでいるんだけど、これを読んでたから今日の映画の株式関連の話題についていけましたヨ。

 投資信託をしばらくほったらかしにしていたら、ものすごい値下がり。イテテ。もう一度、投資戦略を練り直す。 結構新しいやつが登場していた。長期保有を目的に積立にしてましたが、それでも定期的に確認し… このレビューの続きを見る

弟にすすめられて読んだけど、難しい話が出てこなくて、知識ゼロでもほとんどスラスラ読める。 (ときどき、ん?って思ったけど、ほぼストレスなく読めた。) 全然興味なくて、遊ばせてる資産なんてまったくないと思っていても、なんとなく自分の将来について考えてみたりしたくなった。

最近、資産運用に興味があります。 証券会社に口座も開き、そろそろ本格的に投資をはじめようと思ってます。 そこで、今回はKeniさんがblogで紹介していた橘 玲さんの著書を紹介します。 内容 ・金融リテラシ… このレビューの続きを見る

以前買った本ですが、読み返しています。 個別株もいいけど、●●●もいいのかな〜 コレまで●●●は全く視野に入れていなかったのですが、 ちょっと検討してみようと思います。

3.9

臆病者のための株入門

00:39:By

ふつうの人でも、あらゆる株必勝法のインチキを見破り、カモられずにお金を増やせる方法がある! 株をやらないつもりの人でも思わずやりたくなる、クールで、知的で、画期的。「黄金の羽根」の著者による、株と人生設計の入門書。

関連する商品