DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 断る力 - 勝間 和代 のレビュー全35件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 断る力 (文春新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

断る力 (文春新書)
断る力 (文春新書)で自分のブログにレビューを書く

断る力

おすすめ!3.4 [3.4](35件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:89376位
  • Amazon価格:¥ 972
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4166606824(文藝春秋)
断る力 (文春新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(35件) 3.4 [3.4]

 断る力  著者 : 勝間和代

東京操体フォーラム実行委員ブログから少し「操体法治療室」の後半、三浦先生のパートに、非常に印象的な一節がある。「Aさん。あなたは誰をいちばん愛していますか」と私は聞きました。一瞬彼女は考えて、「娘です… このレビューの続きを見る

 吉田結妃です。人が良い人は、いろいろな人が寄ってきます。すべて引き受けたらり、誘いが断れない人も・・・。カップは感情なのですがこれが逆だと、「優しさが仇になる」みたいなイメージです。優柔不断で… このレビューの続きを見る

断る力について知りたくて読書。市場価値を高め、成長するために自分の軸を固めることと集中することの重要性について認識。自己客観視ができて、自己肯定力も高い人材が影響の輪を広げていくのだと思う。自分は後… このレビューの続きを見る

 数年前、普通の会社勤めだった僕が嫌だったこと。それは、気の合わない人たちとの飲み会。ほとんどは断っていたんですが、どうしても会社全体での飲み会だと断れない。気の合う人たちとの飲み会は楽しい時間を過… このレビューの続きを見る

この世のすべての出会いに“yes”と答えて生きていった先に・・・ 実話をもとに作られたこの映画。 ジムキャリーらしい軽さとジョークで進んでいきます 。。。アイロンがけしながらでも見られていいわっ(笑… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:社会の出来事 この勝間信者の話。 うそくさい。っていうか脚色じゃない? 駄目駄目すぎます。こんな社会人、速攻でクビです。 っていうか、ほんと、本読んで素直に学びたい姿勢は買いですが、地頭… このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:山田のモスで読破。 今日もオフだったのですが、利用者対応の件で、栃木代表とお電話。 やはり、ホワイトハンズの理念にそぐわない利用者は、きっちり利用を断るべきですよね。 私の甘さであれ… このレビューの続きを見る

断る力と聞くと、何とも生意気な 雰囲気を感じませんか? 著者はそのように説いていません。 子どもサッカーでは、戦術もなく、 ひたすら1つのボールを追いかけます。 周りに同調し、考えることを放棄している。 … このレビューの続きを見る

今日は午前中に、静岡市国公立幼稚園PTA連絡協議会の研修会で、講師としてお話しした。花束をいただいた。お花をいただくって、ほんと、嬉しい!テーマは「アサーティブネス」というコミュニケーション。2時間弱と… このレビューの続きを見る

周りから、「先生、先生」あるいは、「○○さん、○○さん」と口々におだてられて、いつも上座に案内され、少しぐらい遅刻したり、不義理をしたりしても「あの人は忙しいから」ということで、注意をされなくなります。… このレビューの続きを見る

努力については、以下の2点に集約されます。◎自分がそういった時間を配分してもいないのに、他人が得意なことをうらやましかってもしょうがない◎どの分野が得意か不得意かというのは、自分のこれまでの時間配分の結… このレビューの続きを見る

◎私たちが相手からどのように対応して欲しいか、取り扱ってほしいかは、私たちの言動が相手に教えている。ということなのです。例えば、私たちがおどおど自信なげに、しかも相手に媚びると、自然と相手は私たちよりも上位に位置づけられ、上下関係になってしまいます。そのため、上意下達で命令する、ということはあっても、対等なパートナーとしてみなされなくなってしまうでしょう。

 なぜ嫉妬と断る力が裏表かというと、実は「依存心が強い人」は「嫉妬心が強い人」だからなのです。そして、他者評価を気にする、他人の目を気にする人ほど、他人の言葉から傷つきますし、他人に対して嫉妬をすることになります。また、加藤先生は嫉妬が強い人は人の努力が認められず、劣等感を克服するためにさらに相手を批判・妬み、それが劣等感を助長する悪循環をもたらしていると指摘します。

勝間和代さんの本できちんとお金を出して読んだのは、この2冊だけ(笑。 後は立ち読みで済ましちゃってますの。申し訳ない。書いてあることは、いちいちマトモだと思う。 仕事をする上で、ワタシの周囲には相談し… このレビューの続きを見る

3.4

断る力 (文春新書)

14:04:By Io L’amo!

ショウペンハウエルは著書「読書について」の中で 読書とは他人の思考をなぞることで、思考の怠慢だ。本など読まずに自分で考えろ と言ったそうです。 さて、思考の怠慢を続けます♪ 勝間さんの本およそ… このレビューの続きを見る

断る力がついたとは思わないが、タイトルに惹かれた。 個人的には中味もおもしろく読めた。JUGEMテーマ:読書

断る力 (文春新書)

21:25:By apreslorage

イエスマンのあとに断る力っていうのも何ですが、、。 ベストセラーになっている本で、女性が読むといいって口コミいただき 買ってみました。 けっこう、断る力、ないタイプだな、私。 って読みながら思いまし… このレビューの続きを見る

 春からはじめた「手作り靴」。もっと本格的に靴職人的にやりたくなってきた。スクールじゃ何かペースが遅すぎるので職人に習いに行こうかな。なんとなく「作れないかなあ」と思っていたものも元をただせば、… このレビューの続きを見る

なんといっても、この表紙(オビ)のインパクトなのである。 勝間さんが、「No」と言うこと、「断る力」の大切さをどれくらい伝えたいかがここに表れているのでしょう。断っていこうぜ!日本人。 わたしは現実世界では、わりと日本刀のようにスパッと発言してしまうところがあるので、より円満に断るにはどうしていけばいいかを考えていきたいです。ええ、反省してます。

「MOGGY君、遊ぼー」 「あ、ごめん、眠いから、いいや」 小学生のころ、 友達からの遊びの誘いを、 自分の都合でよく断っていた僕が、 家族からつけられたあだ名は 「Mr アイスマン」。 まあ、ネーミングセン… このレビューの続きを見る

こんにちは、ライフキャリアカウンセラーの太田聖治です。 「断る力」は自分の軸を発揮するために、得意分野にどうやって注力すればよいかを説いた本です。時間もエネルギーも有限だからこそ「やらないこと」を… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  ここのところ、WBCばかり観ていて、更新を全然していませんでした。でも、全く読 んでいなかったわけではなく、少しは読んだり、本屋さんにお邪魔していました。    さて、こういう… このレビューの続きを見る

 私、典型的な「ノー」と言えないタイプの人間です。  そのためでしょうか。経営者として(精神的に)軌道に乗るまで長期間を要しましたし、顔面麻痺や突発性難聴など、ストレスが要因の病をたびたび患ったり… このレビューの続きを見る

勝間和代さんの「 断る力」です。すばらしい一冊でした。 仕事でもなんでも、どこまでを引き受け、どこからが断るかは、確かに難しいです。自分にとって大事な取引先なら、余計に難しいです。 ただ、なんで… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  勝間さんの本は、以前から興味がありましたが、いかにもすごい人のイメージがあって、 なかなか手が出ませんでした。でも、表紙のインパクトと、自分の優柔不断さが気になり、 つい買ってしまいました。   

断る力 (文春新書)

01:41:By MyLib

一言。 出しすぎ。出すぎ。 信者=儲。そろそろ。。。 中谷さんみたいになるのだろうか?なりたいのだろうか? でも、キャラ的にどうかと。言ってること飽きてきた。

断る力の大切さ

01:52:By ヒロの日記

JUGEMテーマ:ビジネス書  仕事上、上司の言うことを断らなければいけない場面が出現してきました。 なぜなら、その件では断ることが対象者のためになると考えているからです。 今まであまり断ることをし… このレビューの続きを見る

こんにちは、ライフキャリアカウンセラーの太田聖治です。 勝間和代さんの最新刊「断る力」を読みました。勝間さんといえば颯爽とした風貌と切れ味鋭いコメントが有名ですが、人生の選択と集中を行った結果が今… このレビューの続きを見る

先日もブログで紹介させていただきました”インディペンデントな生き方”の著者、勝間和代さんが先週発売になった著書、”断る力”についての講演会をされるということで、勝間さんが講演でどんなお話をされるのか生で… このレビューの続きを見る

『断る力』

20:28:By * feel good *

 amazonで評価が分かれていたのでどうだろう。。。と、やや心配しつつ購入してきたカツマ本ですが、すごく良かった!!仕事の仕方から生き方まで、もっと早く出ていたら私も含めてずいぶん救われた方もいたのではないかと!でも、何ごとも遅すぎることはないので。この本に出合えて良かったです。

3.4

断る力

22:36:By ひとりごと

   勝間さんの本・・・なのですが 題名だけを読んで、仕事をしていない主婦の私には あまり関係ないことかなぁ〜 と 買うのを迷っていました。 が、本屋さんですごく見やすい場所に置かれていたので 読んで… このレビューの続きを見る

 2月21日 土曜日。風邪はすっきりせず、脳みその奥に膿の海があり、その中で自分の脳みそがづるんづるんに揺れてる悪い船酔いみたいな感じ。熱を測ると、36.3度。例の如く、患者さんにお大事にといわれる… このレビューの続きを見る

 本日発売!ということで駅構内にある本屋さんへ行き、朝イチで購入しました。新書だから安いですね。こんなにすばらしい内容が1000円以下だなんて、お得すぎます。それにしてもビジネス書を発売日に買うなん… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品