DB Error: connect failed 新装版 坂の上の雲 - 司馬 遼太郎 のレビュー全37件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 新装版 坂の上の雲 (1) (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

新装版 坂の上の雲 (1) (文春文庫)
新装版 坂の上の雲 (1) (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

新装版 坂の上の雲

おすすめ!3.9 [3.9](37件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:6251位
  • Amazon価格:¥ 702
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167105764(文藝春秋)
新装版 坂の上の雲 (1) (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(37件) 3.9 [3.9]

3.9

坂の上の雲

17:11:By 百年の孤独

 年の瀬も近づくとコレ。坂の上の雲。日露戦争の場面よりも、初期の真之や子規たちの若さが胸にしみる。ので、一巻ばかり読み返してしまうのであった。

物語のあらすじを知りたくて読書。名作中の名作『坂の上の雲』。実は司馬作品で4巻以上の作品を読んだことがない。本書が初めての4巻以上の大作読書となる。おそらくこれから生きていく中で何度も手に取るだろう記… このレビューの続きを見る

 司馬遼太郎『坂の上の雲(一〜八)』(文春文庫)

ついに今日から第二部ですね( ̄ー ̄) 最高に楽しみです!! ぜひみなさんご覧下さい。 JUGEMテーマ:日記・一般 

  大河ドラマ、 史実として、あらすじは、見えているのに、 もの凄く、手にあせ握り、目頭が熱くなり、 回を重ねるごとに、演じている俳優も、迫力が増し、 鬼気迫る演技に、どんどん引込まれて… このレビューの続きを見る

3.9

久々に読み返す

20:26:By selfish.

 むかーし読んだ本を読み返すシリーズ。克く訓練されたコンパクトな組織の持つ機動性が、もっとも存分に発揮された時代の日本というのは、こうして読むと爽快なものがあるのですが、翻って今の日本を見るに「… このレビューの続きを見る

 有名な「坂の上の雲/司馬遼太郎」を読んだ。キッカケはNHKでやっていたドラマだが、最近は日本の近代史にもすこし興味があったからでもある。近代史は他国との戦争の話しが主になるためだろうが、教育でも意… このレビューの続きを見る

坂の上の雲を全巻(8巻)読破。日露戦争を主に記録した司馬遼太郎の大作。とにかく戦争の勝敗が、わずかな差で生み出されていることを描いている。一般的にロシアは余力があれども兵の精兵度で日本軍に敗れ去った… このレビューの続きを見る

 年末年始に日本へ帰ったとき、人に薦められ文庫本を3冊だけ買ってきました。なんでもっと買って来なかったのだろうか、と後悔しています。 これまで読んだ限りでは、秋山真之が好きです。天才と呼ばれている… このレビューの続きを見る

いやーおもしろかったっすよーどうしようもなく散文&わたくしな意見満載なので一応伏せておきますてかただのチラシの裏になった

松山城

12:43:By ついてる、旅ブログ

 松山城です。 坂の上の雲の主人公達の 産まれた街です。 丘の上にあり、歩いてでもあがることは 出来ますが、ロープウェイ、リフトもあります。 お城からの眺めは最高でした!

 円高になってるけど、それほどならない・・・。NYはFOMCまであんまり動かないんかな・・・。レンジ相場だよ・・・。まあがんばって整理をすすめます・・・。  昨日書いた経済番組BSフジ20時〜の番… このレビューの続きを見る

大河ドラマが始まるので、10月頃から読み始めた。 キャストがすでに発表されていたので、  秋山真之=本木雅弘さん  秋山好古=阿部寛さん のイメージで、初めから読み進んでおります。 文庫本で全8巻。一… このレビューの続きを見る

 2009年11月29日から放送されている、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」がとても面白いです。  ぼくは司馬遼太郎の原作小説が大好きで映像化されるのを楽しみにしていたので、かなり高い期待を持っていたのです… このレビューの続きを見る

坂の上の雲 始まりましたね。 今回で2回目・・・・ 配役も良いし、この時代の物語って意外とやっていない??のはなぜ?かよく分かりませんが 昭和の時代まで こんな雰囲気の世の中であったことは確かです。 今の子はいいなぁ となんとなく感じずにはいられない物語です。 JUGEMテーマ:読書 

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ NHK スペシャルドラマ「坂の上の雲」歴史は苦手な私ですが、このドラマは見たい!と思って見ました。主人公の秋山真之と兄・秋山好古・そして、友の正岡子規が、明治時代に生きる… このレビューの続きを見る

3.9

坂の上の雲

09:00:By Identity

JUGEMテーマ:本  久しぶりの更新となってしまいました 季節の変動で不調でありながらも、水面下では地味にマイペースに活動しておりました。 ところで・・ 明日とうとう司馬遼太郎原作「坂の上の雲」がテレ… このレビューの続きを見る

17:52:By 畑と田と子供と興味

29日から始まる 坂の上の雲 特集を見て 本を読み始めた 史実が好きだ

直江兼続の生涯を描いたNHK大河ドラマ『天地人』。 「起伏のないストーリーを無理やり盛り上げている」「子役の加藤清史郎(トヨタCMの子ども店長役)の健気な頑張りがあってこその数字」「前作の『篤姫』が凄すぎ… このレビューの続きを見る

面白いものは…

22:27:By MANHATTAN QUEEN

この記事で別に史観どうのについて議論をする気は毛頭ないんですね。単純に面白かった本の紹介。歴史小説はかなり好き嫌いが分かれますし、作者の筆で、全然変わるのは普通の本と一緒。もう語りつくされている観は… このレビューの続きを見る

濡れる妻

20:37:By 新米部隊長Blog

俳優・妻夫木聡が直江兼続役で主演を務めるNHK大河ドラマ『天地人』のスタジオ収録がクランクアップを迎え24日、東京・渋谷の同局で行われた会見に妻夫木と、上杉景勝役を務める北村一輝が出席した。 収録終了後す… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ビジネス書だと思った。 日露戦争を描いたものだが、 敵よりも必ず多い兵力を配置する。持てる兵力を集中させて敵の弱い部分を責める。 集中させる運送力や配置をスムーズに行うことが、その戦線を勝利たらしめる。 指揮司令官、やはり組織のトップがもっとも重要だという点。 兵員においては実直で誠実な者に勝るスタッフはないという点。 非常に勉強になります。  

日本史はちゃんと勉強してないから、この時代がどんなだったかなんて知らなかった。時は明治、大/政/奉/還・明/治/維/新言葉は知ってて、事を起こしていた人たちの名前は知ってる。その人達がどうゆう人物だったの… このレビューの続きを見る

とうとう挑戦

会社員をやっているおじさん方なら必ずといっていいほど読まれているはず。2600年近く続いた日本国が消滅するか否かという極限状態に、強国ロシアに戦争を挑んでいった明治時代の物語。今よりも遥かに貧しく厳しい… このレビューの続きを見る

すごく久しぶりに司馬遼太郎を読んでる。 中高生のときにかなり読んでいたので、 司馬作品は(小説は)たぶん7割くらいは読んでいるはず。 で、未読の長編がこの「坂の上の雲」と「翔ぶが如く」。 要するに、戦… このレビューの続きを見る

 坂の上の雲 原作 司馬遼太郎   明治維新をとげ、近代国家の仲間入りをした日本は、息せき切って先進国に追いつこうとしていた。 この時期を生きた四国松山出身の三人の男達―日露戦争においてコサック騎兵を… このレビューの続きを見る

合間合間に読んでいます。 図書館の古い蔵書を借りてきたので雰囲気がものすごくでています。 秋山好古(よしふる)の朴訥としたかっこよさ。 正岡子規のせつない楽天ぶり。 面白く読ませる歴史小説です。

高校2年生の時に初めて読み、澁澤龍彦全集を読破して文学部で美術史か文学史を専攻したいと思っていた文学少女()笑の志望コースを吹き飛ばすくらい衝撃を受けた。 以来、3年に1度の周期でやたらと読みたくなる時… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:本  なんとなく避けていた 司馬遼太郎さん。ん?単純に オヤジ臭い感じがしたから。ん〜ワタシは若かったんですね。オヤジっていいやん!!今年読んだ本の中では一番細かい字(苦笑でも読みや… このレビューの続きを見る

お隣の古本屋さんで文庫本8冊手に入れてから、もうだいぶ経ちました… 読み始めておそらく1年はかかったんじゃないかと(笑) 文章読むのが(理解するのが?)遅いのもあるんだけど、 途中、飽きてしまって数か… このレビューの続きを見る

3.9

簡単

18:23:By トビキリノリアル

司馬遼太郎の文章に慣れてきたのか、坂の上の雲(1)〜(8)さくさくと読めました。陸軍大将にまでなった秋山好古はめっちゃお酒すきなの。いつも水筒には水ではなくお酒をいれて、のどが渇いたときには飲んでる… このレビューの続きを見る

3.9

坂の上の雲

17:11:By View-point

私の好きな小説のひとつ 「坂の上の雲」 会社に入社したときに読んでいらい、また読みたくなって読み返してます。 まだあの時は読んでいてもあまり面白くなかったけど数年たって読みなおしてみると面白い。 本の楽しさが違う自分に気づきます。 まるで子供の頃と大人になって食べ物の嗜好が変わったような感覚です。 今年の秋からNHKでドラマも始まるようですので楽しみです。

3.9

坂の上の雲

12:48:By Apple JAM

JUGEMテーマ:読書 1巻から8巻まで一気に読んでしまった(単行本では全6巻) 元々興味があった、明治維新以降の日本 丁髷に刀を差していた封建的社会から近代的国家を目指した明治維新以降、学校の歴史の授… このレビューの続きを見る

司馬遼太郎 『坂の上の雲?』 文春文庫 A 角谷 500

3.9

坂の上の雲〈1〉

20:20:By

急に時代物が読みたくなって、明治が舞台っていう単純な理由で読み始めたんですが (明治〜昭和すごいすき くわしくないけど…) すごくおもしろい!!意外にさくさく読めます!! 登場人物については兄弟の方は名前も知らなかったんですが、 歴史を知らなくても物語として十分楽しめます! ちなみにうちが読んでるのは新潮文庫版です

関連する商品