>
[Amazon] 新装版 隠し剣孤影抄 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

新装版 隠し剣孤影抄 (文春文庫)
新装版 隠し剣孤影抄 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

新装版 隠し剣孤影抄

おすすめ!3.8 [3.8](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:100044位
  • Amazon価格:¥ 691
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167192381(文藝春秋)
新装版 隠し剣孤影抄 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.8 [3.8]

八編の短編が収められています。どの作品にも秘剣の使い手(多くは下級武士)が出てきますが、皆人間味があって味わい深い作品になっています。 剣豪小説という感じはなく、剣技を扱っていますが、主題は家族や人の生き方を描いた小説かなと思いました。 読後感の余韻も良いです。 「臆病剣松風」 「隠し剣鬼の爪 」「女人剣さざ波」「宿命剣鬼走り」 が印象に残りました。 JUGEMテーマ:読書

抜刀術…ってなんだろう。自分で書いておいて^^;私の中では、この甲野さんのやっていることなのですが。。。居合い…のイメージは、真剣で竹なんかをバッと切ってみせてくれる。なんですが…この動画の前の方にある… このレビューの続きを見る

隠し剣孤影抄

04:04:By Drawing

 映画化された「必死剣鳥刺し」の原作が入ってるので買ってみました。映画みたかったんですけど、なかなか時間が取れず…短編が8本入っていますが面白かったです。最後の作品が壮絶だったので、他の方のレビューにもあるように読後感がさわやかな女人剣さざ波とかをラストに持ってきて欲しかったかなあ…

この8編の短編も素晴らしかった・・ なにより・・果たし合いにいたる段取りや・・勝負に打ち勝つ 秘伝の剣など・・陰謀渦巻く中の光芒は・・・ 愛欲、殺戮など時代の哀しさゆえに・・粋で・・ 悲運剣芦刈り・・宿… このレビューの続きを見る

1昨日、かねてより観たかった映画を観てきました。 夫はプレデターを観たかったようで・・ ちょっと物足りなかった様子・・★★☆☆☆だそうです。笑 必死剣鳥刺し・・予告も原作の本も読まず・・・ 最後のクライマック… このレビューの続きを見る

なんかちょっと不思議な感じ……同時発売だからおそろいにしたのかなあ?<サブジェクト。 金曜日に献血だのなんだのをして(あ。僕がクスリをのんでいるので献血ダメなんじゃないの? というメッセージをいくつか… このレビューの続きを見る

隠し剣シリーズ第一作です。短編って今までそれほどいいとは思ったことがないのだけど、藤沢周平の作品はどれもいい。描かれすぎてもいないし、といって物足りないというところもなく、ちょうどよい余白もあって余韻が残る。特によかったのは:暗殺剣虎ノ眼 ☆☆☆☆☆ 必死剣鳥刺し ☆☆☆☆ 隠し剣鬼ノ爪 ☆☆☆☆☆ 宿命剣鬼走り ☆☆☆☆☆

映画の原作を知りたくて読み始めた『隠し剣孤影抄』。 海坂藩を舞台とする、『隠し剣』シリーズの短編集。 いろいろな「○○剣」が面白くて一気に読んでしまった。 武士を主人公にした話が多々ある中で、「女人… このレビューの続きを見る

藤沢周平の隠し剣シリーズの連作短編集である。従来の剣客小説とは一味も二味も異なる味わいがある作品ばかりである。隠し剣、つまり外に漏らさない秘剣なのであるが、全八篇が収められた本集でもその秘剣も「邪剣… このレビューの続きを見る

「いまさら〜!?」と、自分にツッコミ入れながら読んでみました。 映画「隠し剣!鬼の爪」、映画的には納得の作品でしたが小説読んでみると「山田監督、ちょっと欲張ったんだな〜。」って 映画「たそがれ清衛… このレビューの続きを見る

関連する商品