>
[Amazon] 血脈 (上) (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

血脈 (上) (文春文庫)
血脈 (上) (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

血脈

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:282559位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167450089(文藝春秋)
血脈 (上) (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

<主な登場人物> 洽六(佐藤紅緑)・・・小説家。高い理想を持ちつつ、荒ぶる情念に引きずられる男。佐藤家を巡る物語の源である。戦前戦後を通じ少年小説で一世を風靡し、昭和二十余年死去。 シナ(万里子)・… このレビューの続きを見る

この前、預金通帳見てたら「えっ!あらあらまぁまぁ」って金額になっていたので、それを記念して財布を新調。青梅色というかアニスグリーンの小銭入れを買った。トゴだからすごくやわらかくて持った感じは少々頼り… このレビューの続きを見る

3.5

血脈 (上) (文春文庫)

23:17:By selfish.

「この人はこれを書くためにうまれてきたんだろうな」 そう思わせる作品と作家との妙がある。 もちろん佐藤家の人々を描いたわけだから、佐藤愛子でなくては書けないものであるだろう、物理的に。 けれどこれだけ破天荒な血脈を、悲嘆に流れず、ただ真摯に淡々と見つめ続ける眼差しは著者のそれこそ「才能」に他ならないと私は思う。

NHK・2005年1月〜3月・全9話 【あらすじ】 昭和を代表する詩人・サトウハチローの破天荒な生涯と、その家族の波乱万丈の物語を描く。 【脚本】田向正健 【演出】富沢正幸ほか 【プロデューサー】安原裕人… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品