>
[Amazon] パン屋再襲撃 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

パン屋再襲撃 (文春文庫)
パン屋再襲撃 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

パン屋再襲撃

おすすめ!3.7 [3.7](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:710909位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167502011(文藝春秋)
パン屋再襲撃 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.7 [3.7]

高校の近くに古本屋さんのチェーン店があって、最近では高校生の娘たちとそこで待ち合わせすることも多い。小6の三女もよく買い物がてらついてきてくれるので、最近では常連さんになっている(三女はもっぱら「ONE … このレビューの続きを見る

 1/13(金)今日は昼前から用事があったので、有休を取った。せっかくなので、朝の空いた時間を朝練に使うことにする・・・。7:45 出発通勤時間とほぼ変わらない時間にスタート。本来なら同じ時間に出勤して… このレビューの続きを見る

パン屋再襲撃

10:37:By おかめと本

  おはようございます 昨夜はTSUTAYAで20世紀少年(漫画)を借りました 全巻借りても1500円くらいで読破出来るー素敵 20世紀は夫がゆっくりじっくり読むので 私は読みかけの村上春樹を見きりました 面白かった 良い週末を!  - okame -

 私は村上春樹の小説は現実的な非現実世界にトリップできるので とても好きなんです。 呪いを解くためにパン屋を襲撃する夫婦、最後の方のシーンはなんか 笑っちゃいました。 そして大好きな短編『ファミリー… このレビューの続きを見る

3.7

パン屋再襲撃

22:38:By 世界の終り

   我々が希に経験するけれど うまく説明できない抽象や、 或いは無意識に起こる事象を 物語というかたちで提供してくれる。 わたしはそのとき嬉しい。それらの経験者が自分だけではないのがわかるから。  JUGEMテーマ:自分が読んだ本JUGEMテーマ:村上 春樹

表紙とタイトルを見て「なんのこっちゃ」て思ってたけど 初、短編集。 ものすごく村上春樹らしい作品。 てゆかこのひとが書く主人公、いつもキャラがいっしょ。。 海辺のカフカ以外、全部まったくキャラがいっしょ… このレビューの続きを見る

パン屋再襲撃

21:40:By 不機嫌にっき

今、巷でかなりもてはやされ、書店では重版情報に振り回されてる村上春樹。 これまで全く興味なかったのですが、ついにデビューしてしまいました。 取りあえずいっぽんさん一押しの短編集から…。 さらっと読了しま… このレビューの続きを見る

このレビューを書く際 検索ワードを「パン屋」にしてみた。 予想通り美味しそうなパン屋の本が沢山ヒットした。 確信犯だけどね。 閑話休題。 村上春樹の作品集。 『レキシントンの幽霊』の方が… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 短編集5作。 特に印象に残ったのは、表題作の『パン屋再襲撃』です。 かつての相棒と、貧乏時代にパン屋を襲撃したことがあった。 結果は成功したのか失敗したのかわからない。ワーグナ… このレビューの続きを見る

3.7

パン屋再襲撃

03:22:By ももごこち

あの村上春樹先生の作品でございます。 タイトルに惹かれて読んでみました。 内容のほうは、「なんてことないのか、意味深なのか微妙」という感じです。 表題作のタイトルもまさになんですが。 自分的には何よ… このレビューの続きを見る

3.7

パン屋再襲撃

15:57:By 我は人である

7冊目の読書日記は、村上春樹の短編小説。村上春樹の新潮文庫で初めての本。 内容 彼女は断言した、「もう一度パン屋を襲うのよ」。学生時代、パン屋を襲撃したあの夜以来、彼にかけられた呪いをとくための、こ… このレビューの続きを見る

あ、「風の歌を聴け」の感想を先に書けばよかったかな・・・? まぁいいか。(いいのか? こちらは春樹さん初期頃の短編集。 面白いですよ〜色んな話に繋がってるんですよね〜。 「風の歌を聴け」とか「ねじま… このレビューの続きを見る

象の消滅とか収録されてる珠玉の短編作品集。 これが初めて買った村上春樹作品。 パン屋、っていうのが気になったから買ってみた^^; すごい選択方法だよね・・・ でも出会えてよかったな、と思える本。

関連する商品