>
[Amazon] レキシントンの幽霊 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

レキシントンの幽霊 (文春文庫)
レキシントンの幽霊 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

レキシントンの幽霊

おすすめ!3.5 [3.5](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:157099位
  • Amazon価格:¥ 497
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167502038(文藝春秋)
レキシントンの幽霊 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.5 [3.5]

村上春樹さんの短編集です。 これってやっぱり難しいなぁ。きっと考えて読んではいけないんだろうな。 世界感を味わえばいいのか。

最近このブログに書く本同様、何ヶ月も前に読んだので実際のところちゃんと覚えてないや、、、。村上春樹の作品は今まで読んだもの全てどれもすごく好きなんやけど、短編集は初めて。それが原因かもしれないけれど… このレビューの続きを見る

 本格的な村上春樹の小説(短編集だけど)の覚書は初めてじゃないだろうか?まあそれだけ『ねじまき鳥クロニクル』の後のスプートニクなどが耐えられなかった#1ということだろう。この本を読む気になったのは、村… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般GW中に、ブックオフで買った村上春樹の本に「沈黙」が入っていた。久々に読む。不思議な感覚になる。いじめについてかなりストレートな小説(?)というか村上春樹っぽくないかんじの短編… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:村上 春樹 ブックマン: WEBサイトに記事掲載!関連本レビュー*伊坂 幸太郎『魔王』

 村上春樹は長編しか読んだことがなかったので、初めて短編集を読む。感想とメモ。   レキシントンの幽霊 「ひとつだけ言えることがある」「僕が今ここで死んでも、世界中の誰も、僕のためにそんなに… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 またまた村上春樹です。次もハルキの短編です。 そこで感想です。 短編集を、それも同じ作者のを読んだとき、わたしの頭から、内容がきれいさっぱり消えてしまっていることがあります。 … このレビューの続きを見る

 今朝、村上春樹の短編集『レキシントンの幽霊』をようやく読み終えた。収録されている物語は、以下の通り。    1.レキシントンの幽霊    2.緑色の獣    3.沈黙    4.氷男    5… このレビューの続きを見る

レキシントンの幽霊

23:53:By JUKEBOX!!

無駄に本を読みたくなるのが試験前。

ん?なんだか春樹さんぽくないような・・・。 なんとなく他の長編作を書くための予備的な短編集、みないな。 そんな感じがする。 結構年代がバラバラに収録されているので、 あぁこの頃の春樹さんはこんな事を… このレビューの続きを見る

関連する商品