>
[Amazon] 東京するめクラブ 地球のはぐれ方 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

東京するめクラブ 地球のはぐれ方 (文春文庫)
東京するめクラブ 地球のはぐれ方 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

東京するめクラブ 地球のはぐれ方

3.2 [3.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:100751位
  • Amazon価格:¥ 1,080
  • ユーズド価格:¥ 7
  • ISBN/ASIN:4167502089(文藝春秋)
東京するめクラブ 地球のはぐれ方 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.2 [3.2]

正月は絶好の読書タイミング 三が日の日中はまさにうってつけです。 2009年の読書はじめは東海林さだお先生のエッセイでした。 今年の読書はじめは、玉ちゃんの「声に出して言えない日本語」に決めていたけれども、実家の近所の小田急OXの本屋では見つけられず、以前から気になっていたこちらで読書はじめ。

「地球のはぐれ方」という本を読みました。 村上春樹と他2名が名古屋やハワイ、清里などへ旅をした時の旅行記です。 この本を読んだからといって、「ここに行きたい!」と思うものではありません。(たぶん) 名古… このレビューの続きを見る

村上春樹、吉本由美、都築響一三人の、名古屋、熱海、ホノルル、江ノ島、サハリン、清里、を巡る微妙な旅行記。 旅行当時は知られていなかった、名古屋の名物(モーニングとか妙なメニューとか)は、今や全国区… このレビューの続きを見る

名古屋編が一番おもしろかった。 「ナイトスクープ」のパラダイスを関東人がレポートしたような感じだなぁ。

ワワワー! 本屋さんにしばらく行ってなかったら 出てるじゃんか。 春樹本。 ヤバイ! ヤバイ!

3.2

book_2008_022

18:33:By meganeblog

先日、読み終えました。 特に感想はありませんが、旅行をしたくなりました。 今年は12月に休暇を取って1週間ハワイに行くのですが、 夏〜秋のうちに国内旅行がしたいです・・・。 JUGEMテーマ:読書

関連する商品